島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
ダーリンダーリン
 あまりにも滅入ることが多いので。
 スタンドバイミーの音を探してイロイロ聞く。やっぱ、ベンEキングのは効く。ジョンレノンのとかもあった。
 アメリカではサマーキャンプのシメとかでこの歌を歌うらしい。そりゃ、おっちゃんも若い頃を思い出してなみだ目になるわけだ。
 映画「スタンド・バイ・ミー 」は本当に、いい曲といいタイトルつけたなと思う。
 原作のタイトルは「死体(THE BODY)」で、ピクニック気分で死体を捜しにいく4人の子供の話にいいタイトルだと思うけど、やはり映画のタイトルと曲はガチハマリだと思う。
 あの曲、タイトルは自動的に涙腺緩める何かがある。
 12歳、それぞれの家庭環境。なんかこう、自分を写しこみやすい仕掛けに溢れている。日本人の俺がアメリカ映画みて自分を写しこんじゃうんだもん。すごい手腕。
 俺みたいに、血のりと火薬の量で映画のよしあしを計る男にとっても、いい映画だなぁと思う。原作は描写が多いので読むの疲れるけど。
 この辺は、ただの条件反射で、蛍の光を聞くと家に帰りたくなるようなレベルだけども、音楽聴くと少しだけ癒される。

 もともと洋楽聴くようなシャレた趣味は無いんだけど、映画の影響で、スタンド・バイ・ミーと、のっぽのサリーには弱い。
 そういえば学生時代のツレは、パワーオブラヴに弱いといってたな。

 英語能力ゼロの自分には、日本語ボーカルより頭使わずに聞けるので、たまにはいいなと思った。

 関係ないけど、だーりんだーりんと書くと、高橋留美子みたいだ。

2010/04/23(金) 23:56:07| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.