島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のアレコレ
 ヨメが風邪でひっくり返るわ、オヤジが胆石で緊急入院するわで、えらいこっちゃで早く帰宅。
 二人暮しの時は片方がひっくりかえろうが、放置でよかったが、子供がいるとどちらかが世話をせねばならんので、大変困る。仕事しながら子供の相手が出来るか勝負みたいな。

 と思ったら子供あっさり寝た。ヨメも寝た。オヤジは電話で聞いたところ、1週間で退院だそうだ。どっちにしろ田舎遠いから、この時期には帰れねぇ。
 バタバタしたけど、ひとしきりけりがついた。ヨメが早く回復するといいんだけども。

■ゲームの話
 中国は、バリバリに保護貿易なので。
 日本で作ったネットゲームを中国で商売しようと思ってもかなり難しい。中国資本が入ってないとダメとかね。
 その上で、かれらのネットゲームは、戦略的な位置づけにあるから、国からの大量の投資があるし、税金も優遇されてる。保護貿易でシャットアウトしている日本やアメリカのゲームをパクリ放題。ネットゲ以外はコピー大会。
 まったくカンベンしろよ。という話を書こうと思って、ある程度書いたら、切込隊長がもっと広い視点で書いてた
 追記;今見たら補足記事があった。
 超困った事に、4gamer向けに書いたのと丸かぶりだー。(いやそれほどじゃないけど)

■大好きな映像作品の話。
 映画の良し悪しは、火薬の量と血ノリの量で決まると思っている。今回火薬というか、火炎の話。
 地獄の黙示録(森をナパームで焼く!)、プライベート・ライアン(薬莢の量もハンパ無い)、とかが好きだというのはよく書くんだけど、「日本映画じゃそういうの無いでしょう?」とか言われた。
 いやいやいや、日本には戦国自衛隊(千葉ちゃんの方)があるよ!あれ、映画の為にお寺を焼くわけですよ!地獄の黙示録の火炎量にはかてないけど、国産だって捨てたモンじゃねーよ!内容のキチガイぶりもいい勝負だと思うしさ。
 というわけでモノが燃えるとか、爆発するとかは、根源的な何かを刺激するので、仕事でも応用したいなーと思うんだけど、CGじゃ火炎なんて気持ちよくもなんともねぇ。
 平成ガメラ3のラストの火炎がいいのも、あれ古タイヤに火つけたってだけらしいからなー。

2010/03/10(水) 21:59:20| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.