島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
日記のようなアレ
 newマシーンインスコ地獄中。あと旧データサルベージせねば。
 いずれ、こういったデータやプログラムは、全てネットを介したサーバ上に置かれるようになるんだろうな。
 下手なコピープロテクトより、完全ネットワーク化による認証キー商売に移行するのが良いと思うわ。本当。

■トランスフォーマーリベンジDVD感想
 映画館でみたけど、DVDも出たので感想を再度書こうと思ったら、殆ど初見の感想と変わらんかった。
初見の感想はこちら
 良いバカ映画です。こういうの作れるのが心底羨ましい。


■FF13
 前回の感想の箇所からあまり進まず。結構死ぬ。ポコポコ死ぬ。
 俺のレベル上げが足りないのもあるが、操作キャラが死ぬと他のキャラがピンピンしててもゲームオーバーなので、中ボス戦は言うに及ばず、ちょっと多めのザコ相手でも気を抜くと死ぬ。よそ見厳禁。
 戦闘終了後にHP全回復、MP無しというゲームシステムなので、フィールドのザコが体力を削りにくるのでなく、殺しに来る感じ。
 ゲームのバランスの取り方として斬新過ぎる。(昔のPCゲーであった気がする)

 RPGはもう少しまったり遊ばせてほしい派なので困る。
 (注:ちゃんと考えて攻撃を繋いで、早目早目に回復すれば問題ない。回復するのが面倒とか言ってるダメ人間だからこういう事になってるだけ。)

 すげぇなぁ。本当に突き抜けてる。何を目指して作ったんだろう。こういうのが好きな人が居ると思うんだけど、そういう人の感想を読みたい。
 どこかで、絶賛してるレビューないすかね?
 ゲームて褒めてる文章読むと、面白いような気がしてくるじゃないですか。(往年のログインの洋ゲー紹介)
 コレ多分、面白い所有るゲームですよ。ただ一見さんお断りのハード客選びゲーなだけで。

■一本道ゲーム問題
 俺は俺なりに一本道ゲームの回避方法があります。
 前回の日記で、一本道が避難されるのは「プレイヤーが遊びたい一本道と違うからだ」と書きましたが。
 これをうまいこと利用してゴマかすわけですね。

「姫を助けてくれ!」
「はい」>「ありがとう勇者よ」
「いやです」>「そう言わずに助けてくれ!」

 こういうのが、一本道の象徴になってますが(最初にこれ作ったやつはギャグでやったんだと思う。堀井雄二)

 こんなのは、もっとゲームに関係ないどうでもいいことを選択させて、選択した気になれるようにしておけばいいわけです。
「姫を助けてくれたら、薬草か5Gをやる!」
「薬草」>薬草あげる
「5G」>5Gあげる
 ほらなんか、自分で選択した感じで、しかも姫を助けないって選択肢を忘れてない?(ちょっと例に無理がありすぎ)

2009/12/21(月) 01:46:50| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.