島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日のアレコレ
 MT中にノートPCで別の仕事するのは、覗き込まれた時ヤバイので避けよう。

■MG Vガンダムが出るそうで。
 やー朗報!と思ったけどよく考えたらアレよね。
 Vガンて、やたら細かい変形箇所があるけど、シルエットはあんまり変化なしで、手足がそのまま空飛んでる感じだったわ。俺のツボとちょっと違う。
 でも、技術的革新なところは見たいから買っちゃうんだろうなー。
 発表あっただけで、まだamazonには置いてない。

連載漫画ひきのばし、そのふたつのパターン。
 勝手に要約すると。

 漫画の引き延ばしには2種類ある。
・昔多かったのが、とりあえずゴールにはついてから、蛇足がつくもの。
・最近多い引き伸ばし方はゴールへの道がやたら長くなるもの。
最近のヤリクチは「ここまでは名作」という風にならないのでどうも。
全力でゴールに向かう漫画が読みたい。


 そもそも昔は引き伸ばしにしても、そんなに無茶な引き伸ばしは無いしね。だから書きたい話を書ききってから、人気あるからどうしようか、という印象がある。
 最近のものが、ただひたすらゴールまでの道を引っ張って長引かせているのは、実際その方が人気が急速に冷める事を避けることができるという経験則なんじゃないかな。

 もちろん、その所為で漫画単行本を買うという楽しみ方が減って(全100巻とか家に置けない)全体的な不況に向かってる気がするけど、だからといって、引き伸ばしは止めれないわよね。食えなくなっちゃうし、買わないを選択したユーザーは今度は1冊でも買わない。
 悪化が良貨を駆逐するのは良く見かける光景で。

生活保護の本当の問題
 ようするに、老人の生活保護のコストがバカにならないという話。
 老人を悪く言うのは、未来の自分に石を投げるような物だけれど、自分も正直生活保護のシステムは破綻しているから老人から切り離すべきだとは思っている。
 そもそも、年金をもらうよりも、無年金で生活保護を受けた方が良いという試算もある。
 生活保護は、ヨーロッパ式の働く為の意欲を示し続けない限り保護を打ち切るタイプにすべきだろう。あれからドロップアウトした人はまったく助ける気が無いっていうよね。

 しかし、働けない、稼げない、この先死ぬしかない老人は誰がケアするねんという話だが。
 これ海外だとケアしてねぇんだよね。医療事情が悪いので早死にする。
 俺が老人になった場合に求める回答は尊厳死だが、それはまだ遠い先だと思ってるから言えるセリフだろう。
 人間歳を取るというのは過酷だ。とりあえず労働法の定年なんか考えた方がいいと思う。

■最近のプラレールは
 複雑だな!

2009/10/15(木) 02:22:07| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.