島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
日本の会社は糞だとか、ブラックだとかの話。
 言い切ってしまえば、会社なんて全部ブラックでしょ。
 だから海外を桃源郷のように見たり、日本は糞だと煽るのは、ちょっと微妙かなと思う。
■会社はブラックで当たり前
 会社ってのは、お金集めて、従業員働かせて、商品売って、給与払って、集めたお金に色つけて返して、残った分が利益なんだから、ほっときゃブラックになっていく。当たり前。

 会社は利益を最大にする事が目的なんだから、その為ならなんだってするさ。
 高く売るか、安く買うしか利益が上がらないんだから、そりゃ易く買い叩く事を目指す。
 基本的にブラックだ。

 ブラックじゃない会社、例えば大手とか。そういうのはブラックな部分は下請けに流す。
 自ら手を汚してないだけで、安い単価で外注に出すというのはブラックな事に変わらない。
 派遣社員を使い捨てるのは大手だって中小だってやる。

 海外の会社は日本よりブラックじゃない?そんな事はない。
 アジアの単価で日本人が働く気になれるか?我々の基準では明らかにブラックじゃないか。
 ヨーロッパは違う?彼らの社会は階層化が進んでいてブラックな仕事は下層がやってる。ブラックじゃなくて素晴らしい?それは階層化社会を良しとして、自分が下層でないならそうかもね。

 日本は、高度成長期を経て、下層とされる人だって、高等教育を受けている。
「こんなしょうもない仕事、学校出てなくても出来る。」みたいな仕事を院卒の人がやってたりする。
 だからこそ「こんな仕事は糞だ」と思うし「ブラックだ!」とか言える。教育って大事。

 生まれたときから、下層で教育も無ければ、そんなもんだと思って生きていくしかない。

 貧民屈の少女は売春で生計立てていて、お金がもらえていい仕事だと思っている。
 本当はいい仕事なわけないけど、他の世界を知らない。

 そんな極端な話じゃなくても、スキルを習得できない、貯金も出来ない、でも辞めると食っていけない、続けていると体を壊す。みたいな仕事で飼い殺しになってしまう人も居る。

 ブラックじゃない仕事で食ってるってのは、そうやって下層にババを押し付けてるって事。

 意識していようが、していまいが、世の中の富の総量は決まってるんだから、誰かが良い目に遭ってれば誰かがババを引いている。
 そもそも幸せというのは比較対照が居てこそ成り立つ。

■資本主義ってのは、資本家以外は奴隷
 資本主義ってのは、資本家以外は奴隷なのよ。大変ソフトにごまかしてるけど。誰だってそんなもんだと思ってるでしょ。

 大企業は中小企業にブラックな仕事だして、コストダウンしつつリスク回避をする。
 酷い条件の仕事は山ほどある。無限責任とか、遅延罰則とか。
 物を高く多く売るより、安く買い叩く方がカンタンなんだから、大手は下請けをイジメて利益を得るし、中小企業は社員を過酷に扱う。
 コストダウンした分は誰かがワリを食ってる。

 好景気以外はこの状況を救えない。

 好景気であるならば、物が売れる。物を作っただけ売れる状況であるならば、資本家は人を雇いたい。
 そうやって売り手市場になることで、やっと労働者の地位は上がる。
「お前のところでは働かない」
 このセリフが言える状況でなければ、奴隷と変わらない。

 個人の努力でどうにかなるモンじゃないけど、国や社会に求めても全く無駄。
 彼らはパパでもなけりゃママでもないから、ブラックな仕事に甘んじる人が居るお陰で、彼らが甘い汁を吸える。

 いったい誰に何を期待しているのか。

 自分が今書いてるのは、全てを自己責任にする類の言説じゃないよ。
 世の中自分の手ではどうにもならない事ばかりだし、不運の責任まで自己責任じゃやってられない。
 でも、結局だれも助けてはくれない。って話。
 だから、日本の環境が悪いと騒いでもソレで終わっては何にもならない。

■そんな世の中どう生きよう

 軽くまとめる。
 ブラックじゃない職場がブラックじゃない理由はブラックな部分は外部に出してるから。
 所詮やってる事はブラックと同じ。
 ブラックな職場がブラックな状況に甘んじなければならないのは、他に食う道が無いから。

 日本人の幸せも、アジアの安い労働力が支えていたし、ちょっと前までのアメリカの糞みたいな好景気は債権によって世界中が支えていた。種が明かされればこのザマだ。

 誰かにババをつかませる事でしか、物質的な幸せは得られない。

 もし、楽園に見える場所があるなら、それは誰かにブラックな状況を押し付けてるんだろう。

 ブラックな仕事は、それに甘んじざるを得ない人に向かって流れていく。

 自分の話をすると。
 その仕事をやっていて、貯まるものがあれば、その仕事はアリだと考えている。
 スキルがつく。キャリアがつく。貯金が貯まる。
 どうせ、世の中はバクチで、種銭がなければ、賭けることも出来ない。
 まずは何でもいいので種銭を稼ぐ。(お金だけじゃなくて、スキルやら人脈やらを含む)

 種銭が出来たらバクチをすればいい。
 起業してもいいし、自分に投資してもいいし、今は思いつかない凄い事に賭けてもいい。
 バクチがいやなら溜めておけばいい。

 人生は、コツコツやるには短すぎて、バクチを打つには長すぎる。
 でも考えるの止めたら負け。


追記:
 この前の日記で、ブラックな話にちょっと触れて、一度ちゃんと書くか。と思って書いて見た。
 そしたら、
人類史上何度も起きた、クソ労働環境の劇的な改善の原因(分裂勘違い君劇場さん)
 とか、面白いエントリが上がってた。見てから書けばよかった。

 世の中は弱肉強食で。強者が弱肉強食だと高らかに言わないのは窮鼠に噛まれたくないからだよ。


追記2
 これだけ砕いて書いても、俺の事をブラック推奨会社側だと思ったり、逆に社畜だと思ったりする人が居るわけで。(ざっと見たとこ1%ぐらい)
 意味が解らない。読んでないのか?

 見ての通り文章は現実の確認まで。それを読んで酷いと思うなら現実が酷い。ちなみに俺は現実が酷いと思ってる。
 誰も助けてくれないし、蜘蛛の糸も垂れてこない。(これを自己責任論だとかいうんだよな)誰か助けてくれるからちょっと待ってろとは、嘘だから流石に言えぬよ。

 本当に自分の職場がブラックだったら、やめたり、労基署駆け込むしかない。
 力を貸してくれるユニオンだってある。

 そりゃ世の中がもっともっと良くなって、労規が厳守され、セーフティネットが拡充された方がいい。そうしてくれ。でもwebでガス抜いたり、そうだそうだと吹き上がってもなにも解決しない。

 web世論(あるのかそんなの)なんか役に立たない。役に立たない武器渡されて騒いで見せても、それは敵の掌の上だよ。本来の行動に必要なカロリー消費しちゃうだけだ。

2009/09/30(水) 04:41:57| 固定リンク|仕事| トラックバック:3 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
ブラックじゃない会社、例えば大手とか。そういうのはブラックな部分は下請けに流す。自ら手を汚してないだけで、安い単価で外注に出すというのはブラックな事に変わらない。 日本の会社は糞だとか、ブラックだとかの話。 僕は今とても快適な現場に派遣されて仕事してるけど
2009/09/30(水) 21:47:05 | takの備忘録ついでに日記
社会が発展してくるとシステムが成熟してきます。すると長老は安定した社会を理想と考え、社会を構成する人にシステムに従順であることを要求します。「とりあえず、したがっておけば問題ない」という思想を植えつけるのです。 しばらくこのような時期を過ごしているとなん
2009/10/01(木) 06:11:10 | keitaro-news
今回のエントリは、ブラック会社とマスコミが作ろうとしている「マスコミイメージブラック企業」の話です。   以下は「私の」ミクシィ日記からの抜粋です。各人のやり取りも含めてアップしたいと思います。 会社を定時に帰るのは都市伝説!?驚愕の月給9,000円のブラック会
2009/11/08(日) 00:17:42 | tyokorataの日記
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.