島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
今日の日記お急ぎ版
 あああー。時間がねぇ!

F-22
 何人も自分の周りに見に行った人、行く人が居て、あまりに悔しい。
 俺まだ、1/1ガンダムも見て無いのに。

今日のガンダム
ソロモン攻略戦

 ワッケイン指令久々の登場。
「ご苦労だったなブライト君。」
「ご無沙汰であります。ワッケイン指令。」
「指令はやめてもらおう。お偉方が集まれば私等は、あっという間に下っ端だ。」
「はぁ」
「貴様もいっぱしの指揮官ヅラになっってきた。」
 コレだけの会話で、流れた時間とその間の状況の変化、関係者の立ち位置の説明が済んでいる。見事ったらありゃしない。

 ジオン軍の拠点の一つ宇宙に浮かぶ巨大な岩石要塞ソロモンに、連邦軍が総攻撃をかける。
 ソロモン、ティアンム艦隊共に補給をする描写が入り、大作戦がこれから始まるというのを印象つける。
 パブリク突撃艇がビーム攪乱膜を張り、遠距離攻撃を無効化してからモビルスーツ戦闘開始。大量のジム、ボールがソロモンに向かう。ホワイトベースもこの戦争に参加する。
 アムロが「これが戦場か」と漏らす大戦闘。でもこれは、本命の作戦の陽動でしかない。

 今週の山場は、ソーラシステム。これが本命の作戦。
 ソーラシステムは本当にSF的なビッグアイデアだと思う。
 コロニーに使われるミラーを転用し、凹面鏡状に宇宙空間に並べ、太陽光を収束し敵を焼くという攻撃。
 宇宙空間の大面積に大量のミラーを並べるという、絵的なハッタリも素晴らしい。

 次回に向けて、今までシャアの元上官で今は折り合いが悪いジオンのエライ人としてのみ描かれていたドズル中将の描写が細かくなり、軍人らしい軍人である事、家庭人である事が触れられる。
 名前はドズルですよ。ボヤッキーとかトンズラーとあんまり変わりませんよ。それが家庭人ですよ。しかもこんなフィギュアまで出てる。
「たった一機のビグザムだけだと!?」
 こんなものをよこすぐらいならドムの10機も遣さんかと怒るドズルだけど、コンスコンに12機のドムを渡してホワイトベース隊に2分ちょいで全滅させられた後だからなー。

2009/08/23(日) 02:45:12| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.