島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
仕事に対する姿勢の話
「人は33歳までの蓄積で33歳以降を生きなければならない。」
みたいなのをどこかで読んだ。根本敬だったからしら。

 なんというか。世の中ハンパに計算高くなってしまった為に、無駄な努力を無駄と断じて要領よく生きるのが、正しいと思ってる人が増えた気がする。

 俺も要領よく生きたいとは思う。
 最初から最後まで要領のいい奴がいるなら、そういう生き方もよいと思う。

 でもやっぱ無理だろ。
 世の中どっかで、要領悪く、地べた這いずりまわる必要はある。

 要領のいい奴は、努力をしない。要領の良い努力なんてのはたいしたことなくて、やっぱり殆どの努力は、汗だくの泥水とワンセットだろう。

 世の中、要領良く楽しく生きてきた奴は、その楽しい時間と同じ時間を愚直に生きてきた奴には敵わない。

 どうしたってこの世の中は積み重ねが物を言う。
 生まれつき金持ちイケメンな奴は、親がそこまで積んでおいてくれたわけで。

 親の積み上げが無い奴は、自分で積むしかない。

 その汗だくの泥水を、楽しいと思えりゃ勝ちなんだろうなと思う。
 時々楽しいときもあるんだけど。

 最近はツライコトのが多いなー。困ったもんだ。
 

2009/07/31(金) 02:21:52| 固定リンク|仕事| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.