島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
気になる本2冊
 仕事がやっと、一山越えた印象がある。(気分の問題でしかないけど)ちなみに、残り15山ぐらい。
 現場的にはプログラマの仕事が固まり出したので、企画側のデータフォーマットの確定と、その使い方、現場での量産の仕方を固め出す所。
 まだ今の所、確定仕様には程遠いので、様子を見ながら煮詰めなきゃならん。会議もまた増えそうな香り。(仕事が進まないので会議がキライ)
 相互理解を深めるのが一番重要な、仕様関係の会議は、単純に体力を使うので、ただただ疲れる。(口から出まかせで相手の首を縦に振らせるほうが楽だ)
 んなわけで、下の2冊が気になってるんだけど、中身を読んでないから買ったものかどうか迷う。近所の本屋にでもあれば、中身を確認するんだけど。誰か既に読んだ人が居たら感想を聞かせてくださいな。

すごい会議
伝達力 話すプロの「伝わる技術」

2005/05/24(火) 00:52:30| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.