島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
MASS EFFECT(xbox360):感想
MASS EFFECT
 とりあえず、数時間遊んだ。
 非常によく出来てる。基本的に単価分以上の出来が担保されているので安心して遊べる。あとは個人の好き嫌いと言ったところか。
 以下、数時間プレイの時点での感想。

・キャラメイク
 かなり詳細に顔の造形を弄れるけど、イマイチ好みの造形にならぬ。
 オッサンが濃ゆいのはウェルカムだが、女性が全員デコッパチで、前髪をまともに垂らした髪型が無いのはどういうことだ。デザイナーの趣味か。

・画質
 凄く良く出来てるんだけど、字が小さくてつらい。
 ウチのTVはかなりデカイんだけどそれでもアナログじゃ読み難い。
 読み難いのでシナリオの興味がもてない。飛ばしたくなる。俺的には物凄くつらい。
 みんなデジタル接続なんだろうな。

・シナリオ
 なんかちゃんとしてるっぽいんだけど、TPSには銃撃ってドッカーン。を期待している俺としては、あんまりどうでもいい。
 どうでもいいが故、逆にジャマ臭い気がする。
 シナリオが会話によって分岐しているらしいんだが、面倒なので特に気にしてないので後でひどい目に合うと思う。分岐じゃなくてセリフ変わるだけかもしんない。
 そういう部分もあって導入部分が、解り難い。あとこれ、スキップなし?マジ?
 英語音声が終わるまでスキップできず、字幕は読み終わってる(もしくは読み難いのでパスしたい)ってのは結構ツライ。
 場末の酒場でおねーちゃんがクネクネ踊ってるという、洋画必須シーンがあるのは笑った。これ重要。

・キャラクターモデリング
 リアル寄りでよく出来てる。シェーディングもかなりリッチ。
 表情もそれなり。(大爆笑とか、大激怒とかの大げさな表情はなさげ。唇は結構セリフにシンクロしてる)
 プレイヤーキャラは顔エディットができる為、あんまりいじくると表情が微妙な感じに。
 NPCのオッサンとかは、これ以上求めたくない程度に良く出来てる。
 イベント時のアップ用モデルとか、おいおいマジカヨってレベルのものもある。

・背景モデリング
 地面がすげぇ。(この場合の床とは地面など)
 ぶっちゃけ、この手のゲームを作る場合、地面の表現が一番困る。
 面積が広いので、それなりのクオリティがないと画面が締まらないが、面積が広いのでリッチにやると処理速度に影響するし、メモリも食う。
 ループ感もなく、それなり以上の質感で、非常に見栄えが良い。よく作ってるなー。いいエンジンもっててうらやましいなという印象。
 
・世界観デザイン
 メカデザイン&キャラクターコスチュームなどは、最近風SF寄り。
 クリーチャーはメカ寄り。ヌメヌメしてない。
 好みかどうかで言えばクリーチャーやコスチュームはかなり好み。
 武器が全てゲームオリジナルなので覚え難いのは困る。実銃の方が覚えやすいというのは小数派だろうからまぁいいんだけど、もう少し使い道がわかりやすいと助かると思った。

・ゲームシステム
 RPGらしい。
 洋ゲーのこの辺の画像で、お使いやらさせるとは思わなかった。たいしたアレじゃないけど。
 ポイント割り振って、パワーアップとか。どう割り振るのが良いかわからん。
 個人的にRPGって、時間が有り余ってる人向けのシステムだと思うので、ちょっとオイラにはツライ。ただ10時間もあればエンディングだという話も聞くのでその辺はだいじょうぶか。

・アクション
 典型的な三人称と1人称視点を使い分けるシューティングアクション。
 GOWなどと比べると、アクションは少ない。
 実際ジャンプとか、よじ登りとかそういうのが無いので、その辺期待してはダメ。自分はFPSスキーなので、位置取りよりもエイミングメインのこの手のゲームデザインは苦手なので、その辺を割り引いて考えると、いいバランスだと思う。
 よじ登りだのといったアクションを増やすと開発コストがバカ高くなるので、バッサリ切った事によって他のパートが受けた恩恵は大きいだろう。
 このゲームのリアリティレベルでは、ピョンピョン跳ね回るような遊び方はそれを損ねただろうし。
 しかし問題として、いまんとこ結構単調。
 多分スペオペ風世界観を楽しむゲームであって、ゴリゴリの打ち合いをするゲームではないと思う。

・まとめ
「FPS、TPS系のエンジン使ってSFRPGを作ってみました。」
 というゲームではなかろうか。世界観はしっかりしてるので、こういうのが好きな人にはいいんじゃないかと。
「うりゃー。どりゃー。ドババババー」
 ってゲームじゃないのでそっちは期待し無い方向で。

 あと、俺RPG苦手を公言してるので。その辺割り引いて読んでください。
 シナリオとしてはツカミがもう少し強ければ、もっとのめりこんでやったと思うんですけどね。
 後半数時間が面白いらしいのでそこまで頑張るつもり。

2009/06/04(木) 01:44:16| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.