島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
リトルビッグプラネットにみる未来のゲーム。
 リトルビッグプラネットはマジ凄い。というのをアチコチで吹聴している。
 けど、適当にしか語ってなかったのでマジ語る。
リトルビッグプラネット

 リトルビッグプラネット(以下LBP)は、要するに自分でゲームステージが作れるコンストラクション機能のあるゲーム。
 コンストラクションの自由度がバカ高く、しかも画面の表現力が極限まで行っているので、ぱっと見の凄さで人を惹き付ける力がある。
 脳汁がたれる。

 しかし、本当に惜しい。マジ惜しい。
 ゲームのコンストラクション機能はユーザーに覚悟を要する。
 いろんなことが出来るというのはいろんなことをしなくちゃいけない。
 だから、よーし遊びつくすぜ!と気合の入ったユーザーしか手を伸ばしにくい。
 結果、売り上げが伸び難くい。

 かつてパネキットというゲームがあって、これがまた凄まじくなんでも出来た。んだけど「いろいろ出来すぎて敷居が高い」印象を与えた。
 ラクガキ王国はラクガキを描けばそれが自分のキャラになるという、簡易で画期的なシステムで、出来ることは自キャラの編集だけなんだけど絵心の無い人はみな敬遠した。

 で、実を言うとLBPは既存ステージの複数人数プレイがそれなり面白いので、コンストラクションやらなくてもそれなりに楽しめる。
 そして、ユーザーが作ったステージが大量に提供されている。
 なのでコンストラクション部分よりはこっちをウリに宣伝を展開したほうがよかったかも知れないとか思ってる。PS3のマリオ的な売り方。そのポジションを狙って開発された風でもあるし。
 アクションゲームとしての面白さはamazonのレビューが詳しいのでそちらを参照。
 この手のゲームにもっといろんな人が触れるといいなと思っている。

今後のコンストラクションゲームに関して。
 繰り返しになるけど、自分がLBPに対して惜しい、本当に惜しい、マジ惜しい、と思うのはやはり、ユーザーに覚悟を強いる事。べつに覚悟必要ないんだけどそう思っちゃう所がマジ勿体無い。
 なので、もっとチープな、ハナほじりながらでもゲーム作れますよ的なコンストラクションソフトが出てきてほしい。
 PSPとかで、リトル「チープ」プラネットでも作ってもらえないものか。
 DSとかなら、タッチペンがあるんだからラクガキ王国的なものがあればかなりイケるんじゃないか。(絵心じゃない方向で作るべきだけど)

 とにかくLBPは凄くて、凄いが故に敬遠されてしまうのは勿体無い事だと思う。
 出来ることは少なくていいので、もっと子供のラクガキ的な簡易さをアピールできたほうがいいのではないかと。
 なんというかLBPで凄いステージを作ると、LBPが凄いように見えてしまうので、プレイヤーが自尊心を満たすステージを作ろうとすると、物凄く大変な印象を受けてしまう。
 この辺は、Forza 2が、単純な編集機能しかないにもかかわらず、とんでもなく凄い絵師が現れた経緯があるように「たいした事出来ない(間口広い)けど、気合があればスゲェ」という感じにバランスされるとベストだと思っている。
 Forza 2の売り上げ的なアレコレは知らないんだけど。


 今後もこういった、ユーザーが何かを作るゲームへの視線は熱い。
 例えばネットゲームは何百時間ものプレイ時間を提供しなければいけないので、リソース制作地獄に陥りやすいが、プレイヤー自らステージを作ってそれをまた別のプレイヤーが遊ぶ、といった好循環が生み出せれば、ゲームの価値を何倍にも出来る。
 セカンドライフだってそうなる可能性があった。(あれも難しい印象を与えてしまったと思う)

 ということで、誰か俺にその手の仕事ちょーだい。

追記:
 メイドイン俺なんかはどうかと、掲示板で教えてもらいました。
 あんまりチェックしてなかったので今後は動向を見てこうと思います。

2009/03/07(土) 10:48:45| 固定リンク|ゲーム| トラックバック:1 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
リトルビッグプラネットにみる未来のゲーム。:島国大和のド畜生 LittleBigPlanetは元直属上司のゲーマー課長からオススメされた #けど買ってないw 絵柄がなんか…ってのもあるし 何が凄いのか何ができるのかが伝わってこないのも一因かも。 何でもできるがゆえに何
2009/03/07(土) 11:48:35 | SOBLOG
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.