島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
スーパーロボット対戦IMPACT(PS2) 感想
 風邪引いて身動きとれず、さりとて寝てられるわけでなく。
 積みゲーになってたスパロボimpactをプレイ。12話ぐらいまで。今なら177円が最安値

 以下ネタバレバリバリで。
 スパロボは固定ファンが沢山居て、毎度大きいセールを記録する素敵ゲームなので、俺がちょっとグチ書いたぐらいで売り上げに影響しないし、もう200円切ってるわけだしで、ちょっとグチ多目で。

□シナリオに関して
 正直な所、スパロボはシリーズ多すぎてどれがどれだかわかってない。自分も原作ロボ出てるから遊ぶ系の人なので、オリジナルロボや、興味のない原作のロボを育てるのが苦痛。
 オリジナルストーリーもジオン軍と暗黒ホラー軍団が手を組んだ!的なおバカを楽しむのはいいけど、真面目に長く続かれるとゲンナリする。

 で、今回のスパロボIMPACTは続き物っぽく始まったので続きかもしれない。正直ストーリーにはついていけない。(多分敵がいっぱい現れたら、倒せって内容だと思うぜ。)

□ゲームとして
 物凄く単純な話をすると、シミュレーションゲームとしてはスパロボは破綻している。
 シナリオ都合で、敵の途中増援が当たり前のように発生するので、手持ちのユニットをどう運用するかの計画が立てられないのだ。
 これがまた、増援がどこに発生するかも予想しえないので(マップの中央付近とかもある)まじめに作戦を考えるのは無駄だったりする。
 地形もそれほど考える余地が少ないので、基本的に力押しの殲滅戦がメイン。

 ぶっちゃけると、装甲が固いユニットを「鉄壁」にするか、回避性能の高いユニットを「集中」にするかして、単独で突っ込ませ、わざと敵の集中砲火を浴び、他の機体を無傷にしたまま敵戦力を削る。以後繰り返し、が基本戦略で、他にする事はあまり無い。
 つまり何十話もの戦闘を延々力押しをするだけだったりする。

 また、成長要素もあるのだが、どの要素がどう役に立つかは終わってみないと解りゃしないのでこれもかなりバクチな割り振りしか出来ず、戦略性とは程遠い。

 ちなみにスパロボはユニットが、3機編成で戦うのと、1機で戦うのの2種類があるが、impactは後者で1ユニット1機の構成。
 戦略性は低いけど面倒がなくて良い。どっちが好きかは人によると思われる。


□システムに関して
 かなり気が利かない。
 例えば、体力回復をする際に、回復対象のHPが見えない。回復後も見えない。
 戦闘時のムービーon/offを選ぶには、選ぶ場所にカーソルを移動してクリック、選んでクリック。ボタン余ってるんだからそっちに対応してくれりゃいいのにと思う。
 マップ上では敵味方が見分けにくいし、地形もビル街などに行くと形状の把握が難しい。
 ビルの後ろに隠れても攻撃は届くので、こんな事ならビル無くせとか思ってしまう。


□でもスパロボだからなー 
 と、こんだけグチがあるにも関わらず「スパロボだから」で許せてしまう。
 スパロボは、夢の対決ジェネレーターであって、ゲッター3で、ゴッグに大雪山おろしを仕掛けるとか、そういうバカな状況を楽しむものだと思う。
 本作ではないが、αだったかなんだったかで、ロム兄ちゃんが、エヴァ量産機に説教をかますイベントがあり、まさにそういうのがスパロボの価値だと思った。

 なので、なるべくスパロボ制作者には、夢の対決ジェネレータとしての完成度のupを望みたい。
 アホな組み合わせ、サクサク進行、戦闘の見栄えUP、この辺に注力してくれたらそれで文句ない感じ。

 実際、最近のスパロボは戦闘アニメとか、これの比じゃないほど細かい動きをするので、スパロボシリーズは正しく進化して行ってるんだろうなと思う。

 つーか。あれ。俺最新作買ってなかったっけ?今気づいた。どこやったー!?


 あと本当にこれは、個人的な希望として。
 シナリオは毎回リセットして欲しいです。ついてけねーし。
 そもそも、きれいに整合性とれてて、綺麗にオチて、納得できるシナリオならどんだけ長くても付き合うけど、ハナからそんなの期待できないでしょ。
 じゃあ長いのって苦行なだけなので。

 ほかにも「アイツとコイツが出会ったときにどんな反応をするか」というのは一番美味しいシチュエーションなんだけど、大抵が接見済みになっちゃうし。

2009/01/19(月) 00:01:00| 固定リンク|ゲーム| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.