島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
ゲーム:ギアーズ オブ ウォー(xbox360) 感想
ギアーズオブウォーを、いまごろ遊ぶ。もう2が出てるので、amazonを調べた所、1は今なら3000円以下でお得。
 とりあえず、流行りモノ、評判のいいものは押さえておかないと仕事に触るので、というあれ。

 現在EASYモード、ACT3までのプレイ。

 以下ネタバレバリバリでいきますのでよろしく。
 スッゲーよく出来てます。
 洋ゲーなので、日本人とゲームの文法が微妙に異なるため、ヘンなところでひっかかるけど、それでもゲームとしての出来がよく、触りもいいし、難易度も酷くないので、楽しく遊べます。

 俺自身がFPS(TPS)はマウスじゃないと遊べないという偏ったプレイヤーなので、アナログスティックによるAIM(照準)ということで敬遠していましたが、その程度のスキルでも充分遊べます。

【良いところ】
・気合の入ったグラフィック。
 とくにシェーディング。地味にモーション。見事としか。

【特徴的なところ】
・最近のFPS(TPS)らしく、体力が自動回復制。
 体力ゲージはダメージを負った際しか表示されない。(表示されてなければマンタン)シンプル。
・レーティングZ
 成人向けなので、残虐表現アリ。チェーンソーで敵バラしたり出来る。ポイント高し。海外版のがさらに残酷でいいけど。
・カバーアクション
 遮蔽物を生かしたアクションが可能。壁に張り付いて腰を落したり、それを乗り越えたりと、よく映画とかで見かけるアクションが可能。
・アクティブリロード
 リロード(銃弾の補給)に目押し要素を入れて、素早い給弾と強い攻撃。

【俺的に気になったところ】
・道に迷う。(超方向音痴の俺だけだと思うけど。)大抵の死に方が、道に迷って死ぬ。
・死ぬと直前のセーブポイントから再開だけど、ローディングが入るのでちょっと待つ。
・敵と味方の区別がつきにくい。味方がみんなゴリラ体型なので困る。
・カバーアクションと、通常のアクションの切り替えで(俺が慣れてない所為だと思うけど)もたつく。
・一人プレイで遊んでると、味方のAIがバカで邪魔。
・酔う。おれ3D酔いにそんなに弱くないんだけど、わりとキツイ。

【総合】
 これはネットであそぶとかなりの不満が無くなる。味方のAIがバカってのがかなりキャンペーンでの不満になってたらしい。味方がみんな俺より上手ければそりゃ快適だ!

 この辺のゲームが好きな人はもう買ってると思うので今更オススメしても無駄なんですが、この辺のゲームが苦手な人も、まぁちょっと味見してみるのはいいんじゃね?と思わせる素晴らしい出来。

 ほか、思いついたらまた、追記します。

2008/12/30(火) 13:02:41| 固定リンク|ゲーム| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.