島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
次世代くん:629 いいからなんとかしろ!(無理)
 うーむ。コメントに困る。ホントに困るんだけど。

web漫画投票:投票する
 あと、この辺の話の複読書。

おいらの本2
おいらの本1

 ゲームってね、スケジュールどおりに作ると本当にありえないぐらいクソゲーになる。

 何でかというと。例えば、

・コアシステム
・描画
・ゲームシステム
・実データ量産
・デバグ

とかスケジュール切ったとするじゃない。
 この時点で、主人公キャラが、NPCに話しかけられた瞬間に攻撃を受けたらどうするか、とか、イレギュラーな事態は一切想定されて居ないのよ。
 んで、イレギュラーが発生するたびに、その場で仕様を考えて対策して、ってやってくわけ。
 昔の2Dゲームはかなりのレベルまで紙上で設計できたけど、3Dゲームは無理。例えば、プレイヤーとカメラの間にオブジェクトが入ってくる率とかって、ある程度完成しないと無理。

 もちろん、こっちはそういう事情を知ってるから、スケジュールにサバを読む。+2割は取る。ネットゲなら倍は欲しい。でもそこはまた削られる。

 そういう攻防の末モノが出来る。
 時間的余裕をどこまで確保できたかで、ゲームの完成度は決まる。
 どんな天才だって、動いたのを見てみないと分からない事は山のようにある。
 参加メンバー全員の意思疎通はもの凄く時間がかかる。
 そういった、ガントチャートに出てこないが、必須な時間、というのがどうしてもゲームには多い。

 車は走ればいいし、家は建ってればいい。映画は2時間ぐらいとにかく画と音が埋まればいい。
 ゲームは、エンディングまで動けばいい。
 それだったら世の中はスケジュール通りうまくいきやすいだろうけど。


ワークエリア
スポンサーリンク
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
島国大和のド畜生 次世代くん:629 いいからなんとかしろ!(無理) 僕が作るのはゲームじゃないけど同じようなものだ 特に今回は。 詳しい規約を知らん人間に作らせる これまでもいろいろ後から後から新しい仕様を知らされて延びる 作ってみて出てくる疑問なんかも
2008/12/03(水) 19:57:50 | SOBLOG
島国大和さんのブログ:次世代君629 似たようなやりとりはうちの会社でもあるなあ
2008/12/04(木) 22:54:49 | 器用貧乏のゆううつ
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.