島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
忙しくてしゃれにならんのである。
忙しくてblogかいてらんない。

以前、次世代君をかいていたころ、あまりの忙しさにblogの更新が2年止まったことがある。

やべぇ。

広告offプラグインを入れていたので、1か月以上放置して、広告が上がってきたの見逃していたよ。ゲホゲホ。

とりいそぎ、最近思ったことを箇条書きにしていく。

・ゲーム開発に「普通」はない

・液晶タブレットの保護フィルムを張り替えたが、ペーパーライクはざらざら過ぎて描きにくい。
 ガラス面だと滑り過ぎる、ペーパーライクだとざらざら過ぎる、これ足して2で割ってくれないものか。

 ペン入れはざらざらがよいのだが。色塗りでざらざらは不快感が募る。ペン先も減る。
 当たり前だが、ペンに求める感触と筆に求める感触は違う。
 液タブ2コ買って、ペン用と塗り用に分ければ解決だが、そんな金は無いんだー。

・仕事を自力で回せる奴というのは思ったより希少価値がある。
 育てれば育つかというと、これも思ったより育たない。
 あれはナチュラルボーンドライバーなんじゃないのか。
 そうだとすると、賃金体系をもっとパカッと2つのラインに分けないとダメなんじゃないのか。

・仕事=問題解決であるとして。 問題解決には3つのレイヤーがある。

 問題をバッタバッタとなぎ倒していく、現場レイヤー。
 問題を解決するために、方針を決めたり、アサインを決めたりする、マネジメントレイヤー。
 どうしようもない問題を、宥めてスカして謝って、うやむやにしたり、お金引っ張ってきたりする、経営レイヤー。

それぞれ、にそれぞれのエースが必要で、どこか1か所に負荷をかけてはいけない。それはイビツな形だ。
 という気持ちになることが増えた。

・美味しんぼのレギュラーキャラで一番美人は岡星の嫁(冬美さん)
 ポイント登場では、泉州の家庭料理をつたえる奥野さんとこの、背景にいる女性。
77巻

2019/09/13(金) 13:59:17| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.