島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
今日のどんより
 仕事周りが地獄の様相。

■安倍談話とか。
 正直、このタイミングに談話なんか出しても、上げ足こそすくわれ、メリットなんか無いから黙っておけばいいだろうと思っていた。
 しかし。全文を読んだが、全方位に気を使った内容であった。
 アジアが西洋の草刈場であった事、ブロック経済で日本が追い詰められた結果の戦争であることに触れ、未来の子供に謝罪を残さないようにと閉める。戦争を否定し、謙虚であろうとする。
 国内向けには満点ではないかという出来。
 そのうえで、現在の秩序に挑戦する中国ロシアへの牽制。
 あちこちでダブルミーニング。

 ライターがとても優秀なのだろう。

 これをつまんで、『村山談話から謝罪が後退』とし、不服とする報道を多く見た。
 むしろ村山談話は安倍談話と比べるとアジアへの謝罪に偏りすぎており、実際に戦った米英への言及がすくない。
 よしあしは個人が決めればいい。

 そして、メディアがは自分の言いたいことを代弁する人を連れてきてしゃべらせる、という茶番を繰り返している。

 まぁ立場色々ですね。

2015/08/14(金) 23:53:19| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
今日のもごもご
 今一人暮らし中なので、寝に帰るだけとはいえ、自分ひとりの時間がある。
 時間があると、いろいろ考える。
 他愛もないことから、不安の整理、そういったことだが、これ普段だと喧騒にまぎれて考えてられない。

 仕事は常に賽の河原だし、子供は常にハイテンションだし、仕事をまとめよう整理しようとするたびに発生するイレギュラーに対応していると、自分が本当にやらなければいけない、やりたいと思っている事ができなくなってしまう。

 世の中の人はこれにいったいどう折り合いをつけるのか。

■女の子と話していて
 黒髪のロングは維持が大変だと聞く。
 するとそれがモテるのは、男が「黒髪ロングを維持するだけのマメさと経済的なものを内心で評価する」みたいな、孔雀は羽がきれいなほうがモテる、みたいな仕組みかなぁとか感じる。
 男が清潔さやおしゃれに気を配ったほうがモテるというのとかはそういう仕組みだと言う説明はよく聞くが。
 実際のところ、そこに生活コストを割きすぎると生活能力が下がったりするのだがそういうところの錯誤は孔雀でもあるわけで。

 女性のルックスも目が大きいのが流行ればメイクはそちらに傾くし、それがモテるし、子孫を残す。
 男性のルックスも世間の流行にむけて遷移していく。

 世の中の仕組みって基本的に間違ったものを評価してしまうし、人はルールに最適化していく、というのは、人間に限るわけでもないのだなぁという。

トランスフォーマー レジェンズ LG-EX ブラックコンボイ おもちゃショー 2015
 おー。

2015/08/14(金) 08:33:17| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.