島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
VF-1J バルキリー メカ語り
デ・デカルチャー(挨拶)

■バルキリーとは
 バルキリーは、アニメ作品、超時空要塞マクロスに登場する可変戦闘機である。可変つっても翼が後退するとかでなく、人型と戦闘機と人型の中間(ガウォーク)になるという、気合の入った仕様だ。

 あまりにも見事な変形であり、変形ロボット史に燦然と輝く名機であり、後続の飛行機変形ロボットに多大な影響を残した。
 製作者サイドもこの変形の凄さを理解した上で、第一話放送まで変形を隠していたり、第一話のOPでも変形がネタバレしないように変形シーンを別のシーンに差し替えたものになっていたりで、提供側として万全の体制である。

 そして当時タカトクトイスから出ていたバルキリーの合金玩具は、コクピットシールド以外は完全変形という、これまたすさまじい完成度で爆発的な人気玩具となった。
 この画像は復刻版であるので多少の商品仕様が異なるが、当時の男の子の脳内ではまさにこのノリであった。

 バルキリーのこのデザイン的発明を勝手な視点で、ちくちく崇め褒め奉りたいと思う。

 何しろ、飛行機変形玩具の長い歴史の中、ど真ん中に鎮座する、バルキリー型変形の始祖である。
 コレ以前は、グロイザーXとか、ゲッターロボとか、ダイターン3の飛行形態だ。

COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.