島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
TVアニメ SHIROBAKO 感想
■SHIROBAKO視聴
 初期は業界ワナビーものかと思って余りちゃんと見ていなかった。俺に見る目がありませんでした。
 きっちりと「創作物」に向き合った内容であり、それをエンターテイメントに乗せており、しかも商品として成立させるための、あれこれを盛ってある、というシロモノであった。
 上手い。器用だ。
 終盤、漫画原作のアニメを作成することになり、漫画家との間に挟まる編集者の仕事がいい加減であるため、現場が苦労するという、あまりにもベタな、しかしわりと経験的に身に詰まされるエピソードがある。
 これも、作家先生を悪者にせず、出版社を悪者にせず、一編集者を悪者にして、コメディタッチで乗り越えてしまう。
 後味を悪くしないように、多方面に気を配った構造だが、これは小器用だなという印象を受けた。
 全体的に、実在のアニメやアニメーターを想起させるネタをちりばめ、かわいい女の子で画を埋め、群像の手堅い成長物語で全体を構成している。ほんと手堅い。

 自分はもう、あまり最前線のオタではないので、最近の監督と作品の結びつきへの理解が弱いのだが、この「水島努」という監督は、名前を覚えている。
 どれもこれも手堅い。上手い。器用。といった作品を手がけている人という認識だ。
 ざっと自分が見たものをあげて、「おおきく振りかぶって」「侵略!イカ娘」「ガールズ&パンツァー」「ウィッチクラフトワークス」「SHIROBAKO」である。うっはー。全部上手い。職人芸。
 原作ものはテイストを生かし、オリジナルではなにを魅力のコアにするかを計算し、それぞれに商品価値をどう与えるかに気が配られている印象。ものすごくアベレージが高い。
 余りに上手過ぎるので、小器用に見えてしまう。
 行き過ぎ、やり過ぎ的な大爆発がみたいなと思う。
 そういうのも過去にいくつかあるそうなので、機会があれば見てみようと思った。

 若い人かと勝手に思っていたのだが、、1965年生まれの方だそうで。
 アニメ業界における、熟練者の人の感性の若さには毎度驚く。

今日のゲフゲフ
 健康診断結果が悪かったのを放置していたのだが、最近は放置しているとメールくるのな;
 んで、近所の病院に行って来たのだが、採血の時、血が麦茶か紅茶みたいな色してて、こりゃもーダメだわって感じでゲンナリしてたんだけども、数字的には前よりはマシになっていると。
 結局、薬に一度頼るとそれを一生ってことになるので、まーがんばって食事と運動を改善していけば?という状況である。カンタンに改善できるものなららしている。
 子供が生まれる前、一念発起して食事療法と運動療法を過激に行い、数値を全部改善したことがあるのだが。
 あんなの「自分の時間を自分の好きに使える」前庭でないと無理だ。最近また帰宅時間が24時だしな。手に負えぬ。

 ただまーBMI値やらを見ると自分はそんなに無茶な感じではないので、そもそも肝臓が弱い。俺より暴飲暴食無運動の人はゴロゴロしており、なんで俺が。的な気持ちにはなってしまう。
 やんなっちゃうね。

 ちなみに、糖尿病とかはもともと日本人ぐらいしかならない病気だったそうだ。
 世界で一番食いすぎてるアメリカの白人は、遺伝的に糖尿病になり難い。モンゴロイドで食生活が満たされすぎているのは日本人ぐらいのもので、それゆえに糖尿病治療は市場としては大きくなくて研究が遅れているという話を聞いた。
 ただ最近は、白人がその遺伝的優位を越えて食いすぎて糖尿病になるようになってきたそうで、そろそろ研究が進むのではとも言われているそうだ。

■TVアニメがいくつか終わった
 今期は、結構初期で視聴をあきらめた(俺向きではなかった)ものが多かった。
 Gレコ、ガンダムBFT、Qトランスフォーマー、その他いろいろ。
 ちゃんと見終わったものから感想かいたり、書かなかったりしようと思う。

ナナのリテラシー3
 これで終わりの模様。1,2巻の感想はコチラ

■仕事がツマっており
 俺の仕事だけなら、俺ががんばればいいのだが、チームの人に負荷をかける状況が続いており何とかしたい。

 わりと職場にいくのが死ぬほど面倒くさい類の用件が増えており、バックレたい自分との戦いでもある。
 仕事自体は楽しいのだ。隣接仕事が面倒くさい。


2015/03/29(日) 22:23:52| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
漫画 ザ・シェフ 感想
ザ・シェフ
 ザ・シェフを全巻読んだので感想を書く。
このあと、新章を読むか、ファイナルを読むかは未定。



■あらすじ
 味沢 匠(あじさわ たくみ)はシェフである。
 素晴らしい料理を作るが、法外な報酬を要求し、同じ場所に長居をせず、臨時雇い専門。
 人間嫌い風の振る舞いをするが、人望が厚く多くの人に頼られている。
 今日も、味沢はどこかで雇われ、神の腕を披露し、関わった人を救ったり、感動させたり、特に何もなかったりする。

■感想
 料理版のブラックジャックである。法外な報酬は孤児院に寄付をしていたりする。
 彼の料理がなぜ旨いかなどの薀蓄はあまり語られない。
 仕事の依頼以外の話を聞くのを嫌い、依頼主の話も聞かないが、なぜかいろいろな人に相談を持ちかけられる。
 持ちかけられた相談を、料理で解決といったフォーマットではあるが、人を紹介したり、職場を紹介したりと、実は面倒見の良さで解決している部分も多い。
 過去に名門ホテルリッツのシェフをやっていた、腕に古傷がある、有名女性と付き合っていたなどのエピソードがあるがスパイスであってコアなお話とは関係がない。

 長期連載なので(全41巻)過去の話に登場した人物が、また現れて依頼する、ということが高頻度にある。劇中でも緩やかに時間が流れているので、あの時こういう立場だった人が今度はこういう立場で依頼をしてきた、みたいなエピソードが多い。
 自分は記憶力が足りないので、比較的ぶっ通しで読んだが、この人誰だっけ、どういうエピソードの人だっけ、という感じで思い出せないことが多かった。全員を覚えている味沢はコミュ力高い。

 他、ちょっと美味しんぼネタを混ぜたりとか。
Chef01.jpg


 なんか妙な表情をして、イマイチ話がなんだったのか解りにくくなったりとか。
(※変顔コラではない)
Chef02.jpg


 単調なようで、時々こういう変化球が来る。

 定食屋や床屋、待合室などにおいてあり、順番でなく適当に読んで、それでもそれなりに面白い、という消費のされ方をする漫画だと思う。
 分かりやすさ、1話の長さ、話の詰め込み方、薀蓄の薄さなどは、それに合致する。

 求められるものを求められる形で提供するというのは職人技だなと思う。

 ちなみに最終話は、まったくフツーの話で終わってしまった。えー。

今日のげほげほ
 結構いい感じなのだが、プログラマに負荷をかけすぎており何とかしたいとゴソゴソと。

Photoshopペイントメソッド
 おもしろげ!
 でも俺のphotoshopありえぬぐらい古いバージョンなのでなー;;
 イケっかなぁ;;;

荒木飛呂彦の漫画術 (集英社新書)
 もっと高い本かと思ったらそうでもなかった。新書か。

■歯がゆい
 基本的に俺は器用貧乏タイプなので。
 ゲームを作るにあたって突出したスキルはないが、どれでもそれぞれ適当にできる。
 単独では商売にならないレベルだが、理解はしている。
 それゆえ、プロジェクトを切り回すときには便利なユニットなのだが。
 俺の力でどうこうできる状況でない時、何をするにも誰かに頼らねばならない。
 それが歯がゆい。どうしても人に負荷をかけることになってしまう。

 いまさら俺がそのスキルを磨くことは、プラスにはならないので。なんらかで頼ってしまった人にはその労力に報いたい。
 手を尽くさねば。


2015/03/25(水) 08:29:32| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
今日のぐったし
 体調不良過ぎてやべぇ。
 病院が何故か急に土曜日休みでやんの。

ヒックとドラゴン バーク島の冒険 コレクティブルミニフィギュア ナイトフューリー / トゥース ver.3 (舌出し) 【DRAGONS DEFENDERS OF BERK / HOW TO TRAIN YOUR DRAGON】NIGHT FURY TOOTHLESS
 や。これはなんかカワイイぞ。独特のデフォルメ。

トランスフォーマー QTF QT03 ロックダウン(ランボルギーニ アヴェンタドール LP700-4)
 こんなの誰が買うんだとか言ってましたが。買ってしまった。

【岡田斗司夫の元愛人のつぶやき(1)】
 10まで読んだ。
 岡田斗司夫がブイブイ言わせてた頃なら、こういう話は出てこなかったと思うので、権力の怖さ、脆さ、その虚構性が、際立つ。

2015/03/22(日) 18:47:49| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
今日のよれよれ
 自分の手元の仕事はともかく、人の手元に仕事を突っ込むのが辛過ぎる。

任天堂・岩田聡社長激白、「時が来た」
 前半。深いところには触れず。
 後半に期待したい。

 以下、目を引いた単語として。

子供さんに安心して遊んでいただくことを考えると、これまでのスマートデバイス向けゲームには、いくつかの課題があったことは事実です。


 問題意識は以前と同じ。

フリー・トゥ・スタート


 (フリートゥウィンでもなければ、フリートゥプレイでもない)
 当然商売なので、なんらかのやり方は必要で、ある程度の目算が立っているのだろう。
 さてさて。面白くなることを願う。
 
■ルミネが働く女性たちを応援するスペシャルムービーが、ヒドイ件

 スゴイ!
 よくここまでケンカ売るようなCM作ったな!!!
 炎上マーケ狙いでもなさそうでスゴイ。

■いくつかの忙しさ
 子供行事が、小僧と小娘が別々に発生し、幼稚園もそろそろ春休み。
 自治会の役員とか、なんか違うのの役員とかの抽選に引っかかってしまったり。
 引っかかった別の人が、高齢で受けれないとかで他の人を探さねばならなかったり。(えー。)
 正直、核家族では無理なレベルでバタバタしている。
 そしておれ自身は仕事が忙しい。

明治維新という過ち―日本を滅ぼした吉田松陰と長州テロリスト
 ベストセラー1位なのか。

■俺の肝臓と脂肪代謝が
ヤバイらしい。


2015/03/20(金) 15:02:58| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
今日のぐったり
 ぼへー

任天堂、DeNAと資本・業務提携 岩田社長「グローバルに展開」
 ニュースとしてはこれがまー商売柄トップですわな。
 しかし、玉手箱開いてみたら、一番つまらぬ組み合わせに、つまらぬ金額となった印象。
 もっとドカーンと金ぶっこむとか、もっと妙な相手と組めばいいのにと思うのは外野だからだろう。
 面白いことになるといいですね。 

■レイバンスパムを食らいました
 twitterでアカウントをハックしてレイバン安売りというスパムをばら撒くひどい輩がおりまして。もちろんレイバンを安売りしてるんじゃなくてそれでフィッシングしてクレジットカード番号を割ろうといったもの。
 んで、古い放置アカウントを狙っているものだとばかり思っていたら、バリバリ現役の俺がくらいまして。

 気づくのが早かったので、即刻パスワード変更、数分の間に投げられた100通ぐらいのスパムを削除したわけですが。
 送ってしまった方、大変ご迷惑をおかけしました。

 しかし、英数字混合のパスワードがこうサクリと割られてしまうと、対処方法ないですがな。
 自分は、サービス毎にパスワードを使いまわしては居ないのですが。それでもちょっとこれはキモが冷える。

 サービス側がパスワードミスn回ではじくとかしないと、割る気になれば、どんなパスワードでも割れるわけですが。
 某サービスや、某サービスもパスワードミスでロックとかかけてなかった気がするぞ。
 ドキドキ。

2015/03/18(水) 11:29:33| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
映画:ヒックとドラゴン 感想
ヒックとドラゴン 1&2ブルーレイBOX(初回生産限定) [Blu-ray]
 画像とリンク先は、1&2。今回感想を書くのは
 1の画像はこれ。

 共に出来が良いのだが、2は日本で劇場公開されなかったのでいろいろとファンと配給会社でモメていた。
 個人的には、海外3Dアニメの中では一番好みなので感想をまとめておこうと思う。

 以下ネタバレバリバリで。
 

今日のへっぷし
 花粉症により思考力低下。イライラ激増中。
 ヘルシー緑ラベルのコカコーラはカロリーゼロじゃないのね。それゼロは体に悪いって言ってるような。

キリングバイツ(1) (ヒーローズコミックス)
 借りて読み。3巻までの感想だと、テラフォーマーズ(昆虫化人間ウンチクバトル)の、女子高生バトルロイヤル版のように感じた。この先違ってくるのかも知れない。
 半獣人化した女子高生(ケモミミ)とか、いろいろな層を狙い撃ちしてる感じ。
 この辺が好きな人は楽しめそう。

■キックスターターとか
 あれで、700万円集まったとか。もうちょっとで1000万円とかいう数字みると。
 ああ。それでは開発はツライわ。と感じてしまう程度にはスレてしまった。
 もちろん、規模によっては充分足りるし。そういう場があるのはいいと思うのだが。
 ソシャゲだって1~3億が普通に溶けるご時勢だ。最近8億円溶けた話もあった。
 一人で開発するにせよ、1年かけるなら少なくとも500万ぐらいは欲しいだろうし。
 開発機材の単価のこと考えなくてもだ。
 
 成功率はかけた金と直接的な関係があるので。
 もちろん掛け金吊り上げて爆死するのは避けたいのだが。

 モンモンと考えてしまう。

■クリエイティブ話
 イツの話かはボカす。
 俺が適当に書いたテキストに、絵がつき、声がつき、動きがつき、音がつく。
 嬉しいのだが、嬉しいというより恐ろしさ申し訳なさが先にたつ。
 そういうとき自分は「ゲタをはかせて下さい。」みたいに思っている。
 いろんな人の力でゲタをはかせてもらえれば。なんかいいものになるかもしれない。
 俺の力が及ばずとも。関係者のおかげで良くなる可能性がある。
 他力本願で本当に申し訳ないが。俺自身プロジェクトの1パーツに過ぎないので。
 この辺、開発、運営、マーケとか。そういう複数のパートを跨いでいるときも。
 俺の良くわからぬこと、スキルのたりぬこと、そのあたりはほんと誰かに上手くやってもらうしかない。

 結局自分にできることは小さいので。できるところはがんばるよ。
 みたいな。矮小な話。

 だが、やはり人の仕事をリスペクトするというのは重要だと思うので。

 ちょっと最近思い返すことがあったので書いて置く。

2015/03/15(日) 02:43:15| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
今日のアレコレ
 あれからもう4年である。

■今日のアレコレ
 疲れる疲れる。
 俺が疲れるのは俺の所為なのでそれでよいが。
 人に負荷をかけるのはとても心苦しい。

岡田あーみん
 岡田あーみんは、少女マンガ家である。
 キレッキレのキチガイ系ギャグを良くわからないテンションで飛ばしまくる作風。あーみんの前にあーみんなし、あーみんの後にあーみんなしという、孤高のの才能。
 なるべく多くの人が読めばいいのにと思っている。

スクエニ、新作パズルアクション『ホーリーダンジョン』の事前登録を開始
 遊んでないので中身は知らないが。スクリーンショットをみるとこれはdigdigである。

 真似たかパクったかは、定かではないし遊ばなきゃ解らないので置いておくが。
 digdigは、「ゲームっぽいことをしたいがゲームをしたくない人達」に向けた最適解に近いゲームだと思う。
 ぶっちゃけ、初めてdigdig見たときに(これはパクらなきゃ!)と思った人は多いんじゃないかな。自分もそうだ。
 パクらなくて良かった。スクエニと市場でガチケンカなんかしたくないよ。

 ディグディグは「連続くじ引き」となっている。
 画面をタップすると、タップした場所を掘る。
 その掘られた場所が、アイテムがあったり、爆弾があったり、より大きな空洞で道が開けたり、体力回復だったり、ほれない岩だったりする。
 1タップで1回のくじ引き。それを連続的に行いどこまで掘るか。そういうゲーム。多少のアクション性と、わずかなパズル、攻略性、殆どを占める運と作業感。そして積み上げ要素。
 もっとも近いのは、梱包財のプチプチをプチプチやることだろうか。
 あのプチプチは、たまに上手くプチンとつぶれたり、スカったりとアタリハズレがある。それが中毒性の元になる。
 わずかなあたりハズレと作業感。(作業は中毒性を生む)

 そりゃまーみんな注目するよな。
 あんまり似てたらナニなので。ちゃんとオリジナリティ溢れる内容になっている事を期待する。
 資本のあるところは、やっぱり新しいことで市場を開拓してほしいなという気持ちもある。

2015/03/12(木) 02:33:01| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
今日のゲッソリ
 なんかもー。同じ話をまたイチからか!?
 みたいな疲弊を繰り返す。実務時間の捻出が大変。

 毎日ぐったりだが痩せないので困る。
(そりゃ運動する時間を捻出できないからだ)

監獄学園 コミック 1-15巻セット
 何かの時に1巻だけ読んだのだが。絵はとても上手いし好みなのだがイマイチ話にノレなかった。
 しかしこれだけ巻数が出てるってことは2巻以降になんか面白くなる要素あるのかしらん。
 俺の感覚が何かにおいていかれている可能性も高い。アゴなしゲンはとくに刺さらなかった。
 自分の磨耗が気になる。

無線送電実験にJAXAが成功 宇宙太陽光発電に一歩
 テンションあがる。

3D CGを背景などに活用してる漫画家さん達の話(blender/メタセコイア版)
 かれこれ20年ぐらい前、なんとかラクして絵がかけないかと、背景モデリングしてみたり、モデリングした人体をデッサン人形変わりにしてみたり、いかにも漫画っぽいシェーダーを作ったりと、いろいろ試したのだが、プロの技術はハンパねぇ!

2015/03/11(水) 01:33:20| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
初めて触れる創作物。
『人生経験を積むと共感できる歌が少なくなる』
 コレを言ったのは大事MANブラザーズバンドの人らしい。
『12歳で触れたものが一番面白い』
 コレは誰だったか。

 中学生ぐらいで触れたものは心に刺さる。

 少ない人生経験で触れた物語は、まるで世界の真実のように見える。

 あるジャンルに初めて触れたとき、それが駄作でもそのジャンルの中で一番面白い体験になったりする。
 ゲームを初めてプレイした人は、それがクソゲーでも面白く感じることが多い。

 逆を言えば。
 ナニを触ってもナニを見ても面白くなくなったら、もう飽いているのだろう。

 世の中は単純ではない。
 物語のように単純ではない。

 だが。

 物語がリアルを追って、単純でなくなると、物語としての魅力を失う。

 いつの時代にも、それに初めて触れる人が居るのだから。
 悪戯に複雑化していく物語はただ狭くマニアックになってしまうのではないか。

 しかし、複雑化した物語と、単純な快感のエッセンスは同時に存在できないわけでもない。

 少女向けの少女マンガ家は、若い女性が適任だという。
 歳を経て現実に触れ、シンプルな物語に飽いたら。もう少女がときめくマンガが描けないとか。なんとか。

 少年漫画も似たようなものだろう。
 キン肉マンは、ゆでたまごの青春であったという。青春でなければあれは描けない。

 時々、自分がヘンにすれっからしになっているのに気がつくので。
 匙加減を大事にしたいと思う。

 少女マンガ家は年齢を経て。少女には描けない何かを手に入れる。
 ゆでたまごは、なんと今でもあのノリを技術で磨き上げ、あの頃よりもギャグがキレてる。

 やーすごいすごい。

(今回の駄文は、ゆでたまごリスペクトして終わってしまった。)

ぐぬぬぬ日記
 疲れており、ぐったりしていて、参っちゃう。ストレスを解消できないでいる。
 仕事と趣味が近しいというのは難儀な話だ。
 仕事自体は追い込みで、コレまで作ってきたパズルピースがパチパチとはまっていくタイミングで、だからこそそこで気がつく「しまったピースの形がイビツでハマらない」といったよくある話でしかなく、こんなのは解決できるのだが。
 しかしそのタイミングで、パズルピース増えちゃうと設計からいじるハメになるのでそれを避けたい。
 みたいなところで。心労が激しい。

■俺がappleでもこれは配信止めるなぁ。
 グリモア
 運営チーム的にも、ドコまでならセーフか手探りを続けるうちになんかやばいところをBダッシュジャンプしてしまったのだろう。
 一度引っかかってみると、そりゃダメだよね。という。

ドコモ公式サポートアカウントが警告

【指が変形!?】スマホの持ち方によっては「テキストサム損傷」になってしまうことも・・・。特定の指に負担をかけすぎないように、ときどき持ち方を変えたり休憩を取ってくださいね。


 いやいやいや。
 他の持ち方とかないだろう;;

ヒックとドラゴン スペシャル・エディション [DVD]
 とりあえずポチった。また感想書く予定。


2015/03/09(月) 03:00:33| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
今日のぐぬぬ。
 まとまった時間が無いと出来ない類の仕事がたまっており、平日の仕事は分断化されてしまうため、休日出勤しようと思っていたが、とてもじゃないが体が動かない。
 花粉症だの過労だのでもうダメ。

■最近のGレコ
 物凄い速度で話が動いていて面白い。
 ただその速度についていくのが大変で、どうも絵的なフォローが足りないのではないかと感じる。
(これは人による)
 富野アニメは、Zガンダムあたりから、各種勢力の見分けがつきにくい印象がある。監督自身のやりたいことによるものか、デザイナーの問題か、デザイナーへの指示の問題かはわからない。時代の問題かもしれない。

 個人の希望を言えば各種勢力のメカ、服装、キャラに勢力のイロをもっと強くつけて欲しい。位置関係と勢力規模を視覚的に刷り込んで欲しいというもの。
 見直せばわかる程度に情報は書き込まれているので、なおさら思う。
 これは富野アニメの問題ではなく、最近のアニメ全般に言えることで、アニメを見慣れていて差異を拾える人向けになっている感じ。キャラが全部美形とかの亜流。

 せっかく新しいことをやっているのだから昔はよかったを言う気はないので、せっかくなのですごいハジケてくれることを期待している。

■因果な話

 昔アメリカ人に聞いた話と最近あちこちで読んだ伝聞をまとめていい加減なことを書くが。
 アメリカ人の性的嗜好で亜人がわりと上位にあるそうだ。
 性的な表現がいろいろ規制された結果、緑肌ならエロい絵描いても怒られ難いみたいな理由でシーハルクに妙な人気が出たりとか(本当かよ)、そういう刺激を受けた人たちがまたクリエイターになってを繰り返して、規制のゆるい日本より性表現では実はアメリカは2週も3週もヘンなところに着地していて、ぶっちゃけエロ分野ではムッツリで世界を凌駕しているドイツ人についでアメリカ人は2位に位置するだろう。
 ドラゴンが車を犯してる動画を作ってるのは大抵アメリカ人だ。ケモもホモもアメリカのほうが上だ。日本の萌だのブヒだのは、性に直接的過ぎてヌルい。
 みたいな話を、もうちょっとマシな語り口で聞いたのだが。
 こういうのに一家言ある人を集めて、対談させて文字に残しておいて欲しいなと思う。

2015/03/08(日) 02:04:36| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
今日のぐねぐね
 ゲームにおける大変な事として、ヨコオさんがまとめ表を作っていたが、園中の一つが自分にとっても最大難関である。

■ゲーム製作最難関「他人の良くないアイディアを拒否する」。
・偉い人の横槍⇒拒否ると禍根を残す
・運営チームの横槍⇒拒否ると禍根を残す
・開発チームの横槍⇒拒否ると禍根を残す
・マーケチームの横槍⇒拒否ると禍根を残す
 この難度の高さ。
(個人差アリ)

■このガンタンク、キライじゃないのだが。
 デザイン自体はキライじゃないのだけど。
 コロニーのような閉鎖空間で、しかも暴動弾圧用に、まだ人型MSが実線で暴れてもいないのに、道幅が10m以上ないとにっちもさっちも行かない超射程兵器。
 リアリティを追って、絵的な見栄えの為に、いろいろあって結果的に、違和感を生むものになってしまう。
 こういう時、所詮漫画だからそれでいい。という意見とどこまで戦うか。
 戦いすぎて台無しにする場合もある。
 難儀なこった。というのをこういうの見ると思う。

HGUC 1/144 LM312V04 + SD-VB03A Vダッシュガンダム (機動戦士Vガンダム)
 Vガンは、線を無闇に増やさないって意味では好きなデザインなのだが。
 いわゆるガンダムルールのデザインを丁寧になぞって、時々小技を効かせる感じで、大冒険はしてない感じなので、印象に残り難い。
 こういう面倒な事言い出す奴がゴロゴロいるのだから、メカデザインてのは鬼門だと思う。

2015/03/07(土) 15:12:42| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
今日の花粉花粉
 花粉で死ぬ。

■4gamer記事
 ある時払いの催促ナシなので、ふらふらしてたら2年書いてない。ダメじゃん。
 書きかけでイケてそうなのに、「ゲームと物語の関係」みたいなのがあるんだけど、昨今、ナラティブナラティブとバズワード気味で、ナニなのだよなぁ。
 あとは時期外しちゃってダメっぽいのとか、グチっぽいのとか。

駐韓米大使、切り付けられる=会合出席中、生命別条なし―ソウル
 いやもーすごい時代なのか、場所なのか。
 こういう行動を行い主張をする人が、本当にその主張をしている人なのか、その主張を貶めたいのか。
(この人は直球っぽいけど)
 しかしまーほんとに。

ASUSTek ZenFone5 ( SIMフリー / Android4.4.2 / 5型ワイド / microSIM / 16GB / LTE / レッド ) A500KL-RD16
 ヨメがこれで納得してくれると助かる。

~ダウンタウン熱血行進曲 それゆけ大運動会 ~~オールスタースペシャル~~早期購入特典オリジナルサウンドトラック&Amazon.co.jp限定特典:追加チーム「熱血高校ドッジボール部」DLC付(2015年3月4日注文分まで)~
 ドラクエとこれ発売日が近くても迷わずこちらを選ぶのがアレ。

2015/03/05(木) 07:11:45| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
今日のモフモフ
 花粉到来でひどい目にあっている。

ダンジョン飯の人の短編コミックスが
 いまだとkindleで色々セール中。

■格安携帯を買おうとしているが
 どこがいいのか悩む。というか資料集めるだけでグッタリする。

■もっとカンタンにゲーム作れないものか
 IF YOU LOVE SOMETHING, SET IT FREE 〜UE4無料化
 UE4が無料になったそうで(月額無料。利益が一定を超えたらそこから見たいな仕組み)その攻めの仕組みは素晴らしい。
 UE4もコレを気に、web上に大量の情報がのっかることを希望する。
 多くのエンジンが切磋琢磨するのは場のテンションの為には良い。(エンジン製作側は大変だと思うけど)

 しかし。
 UnityもUE4もハイエンドよりなので。
 もっと、素人やバカが片手間にゲーム作れるようにならんかなと思う。
 ゲームエンジンを使っていると、『絵が出て動くまで』という、ゲーム開発の初期工程はちょっ早でクリアできるが、『ゲームとして一通り動くようになってクオリティと物量勝負』という開発後期の工程は旧来と変わらぬというか、それほどエンジンの恩恵がない。

 これをラクチンにするには、いわゆるテンプレート的なもの、ライブラリ的なものを大量に用意すること、ぐらいかなぁ。
 他にいい手があると面白いのだが。

“日本のピケティ”が見た日本の格差拡大

人口ガタ減りのところで成長率が落ちる、家計需要も減る。それなら成長しないのは当たり前です。そこに成長率2%なんて無理だと言うのです。


 人口減少に対して何の手も打ってこなかったわけで、これは戦後の人余りの調整が行き過ぎたと見るか、他の思惑があったと見るか、官僚、政治の無能を示すのか。ドレだか知らぬが。
 今この瞬間でも手を打たないのはなんなんだろうね。
 減り続ける生産力にレバレッジかけるために教育が必要だし、手遅れであろうとも少子化対策をしていかないと、国のワクが危うい。
 この後を生きる人達の為に最低限のことぐらいしなければという焦りぐらいあってもいい。

2015/03/03(火) 10:00:34| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
アニメ 機動戦士ガンダム THE ORIGIN I 感想
機動戦士ガンダム THE ORIGIN I
 とりあえず、PSplusのビデオでレンタル視聴した。
 色々思うところがあるのだが、全くもって個人の意見で普遍性はない。
 それでも書き残しておけるのが、チラシの裏とblogのいいところなので書いておく。
 以下、ネタバレバリバリで。



今日のわたわた
 最近忙しくて。
 とくに今は仕事と趣味の領域がカブっている所為もあって、趣味がおろそか。

機動戦士ガンダム THE ORIGIN I [Blu-ray]
 とりあえず、PSplusのビデオでレンタル視聴した。あとで感想を書く


HG 1/144 MS-06S シャア専用ザクII (機動戦士ガンダム THE ORIGIN)
 そもそものところ、ガンダムオリジン雑誌掲載時、メカデザインが大河原邦男によってリファインされて、それがまた、当時スタッフだからこそハメを外して平気なもんだから、結構妙なところ突いてきて。これはあんまり模型欲しくねぇなぁと思っていたら、シャアザクあたりから、当時の模型リファインの流れをくむデザインが入ってきて。
 あれ、軌道修正したのかなと思ったらその後はそんなことなくて。
 模型化とか含めていろいろ戦略的にやってるように見えて、あんまり考えてなかったのかな。みたいな。

アイドルマスター シンデレラガールズ」第7話 blog珍品堂
 流行モノだから押さえておかねばならないと思って録画はしてあるのだが根性がなくて一向に再生する気にならない。
 最近そういう事が増えたので、市場と自分の趣味性の乖離が許容可能範囲を超えてきていると感じる。
 要注意。人を頼って生きて生きたい。

2015/03/01(日) 23:14:39| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.