島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
日記でぽん
 一日マシンの設定してたら終わってしまった。
 Core2Quad2.66Ghz+GF9600GT。こんだけあれば当面はなんとか。高くついたので大変泣ける。

■FF13
 5章ぐらい。
 マニュアル読んでないのと、チュートリアルの字がちっさくておぼろげにしかわからないのが合わせ技となって、かなりツライ。特にバトルが意味わかんなかった。
 一応解ったつもりで感想を書くけど、正しい保障はまったく無し。
 最初のうちは、ボタンポチポチ押してれば100%勝てる戦闘だけど、途中からかなりの難度と忙しさになる。何が起こっているかわかりにくくて操作がまずいバルキリープロファイルみたいな印象。しかも戦闘前の準備のほうが戦闘より大事で、ここで失敗してると勝てない。(負けると、手前から再開できるので、準備しなおせる)
 アクティブタイムゲージ、HPゲージ、敵のブレイクゲージの、画面3隅のゲージを見ていないと駄目で、しかもアクティブタイムでずんずん進む。忙しくて時々敵をいつ倒したか気づけない。味方も知らないうちに死んだりする。(画面外で)
 敵を倒したときの演出も凄く地味。自分以外のキャラは自動で動くのでなんだか解らないうちに戦闘が終わってたりする。
 この達成感の無さは凄い。(ちなみにバトルとしての歯ごたえはかなりある。ボス戦は結構死ぬ。気を抜くとザコにも殺される)

 俺の心のゲームの教科書すべてに反する、凄まじい出来。(悪いって意味じゃないよ。人それぞれ教科書は違う)
 最高のデザイナー、最高のプログラマー、多分いい仕事をするプランナーを集めて、コレほどまでに、トガった、もしくは迷走した、もしくは、凄く突き抜けた内容。なぜそっちに向かって走り出したんだろう?だれも止めなかったのか?コレは凄い。こういうゲームを作るのは難しい。
 一本芯が通ってる。
 あまりにも俺の思想と異なるので、貶してるみたいだけど、これはもう人の趣味それぞれなんだよなー。後はお客さんがついてくるかどうか。突き抜けてるのはアリだと思う。

 ただ、このシナリオとゲームシステムは、180万本出荷するゲームとしては、冒険し過ぎじゃないのか。厨臭いとかそういうレベルを超えた何かもの凄い事になってる。ユーザー目線をもうちょっと意識してもバチあたらないのではと思う。
 しかし、一応売れないと業界全体の吉凶を占うソフトみたいに思われてるので、ぜひドーンと売れてほしい。


 売れてほしいのではっとく。

■googlechrome導入した。
 マシンを新規にしたついでに、IEの糞さに絶えかねて使っていたfireFoxから、chromeに変えてみた。
 縦に場所を食わない(ステータスバーがポップアップ、ツールバーが必要最小限)と、非常に素敵。動作も今のところサクサク快適。google恐るべし。ただちょっと恐ろしすぎて怖いわ。

■一本道ゲーについて。
 ちなみに自分は一本道ゲー大好きだ。ぶっちゃけほかのルートとか全部しらみつぶしに歩くほうが苦痛。
 ファイナルファイトもシューティングも一本道じゃないか。里見の謎だって一本道だ。
 FF13も、最初のマップがまるっきり一本道で、あー最後までコレだとラクだなーと思ったぐらい。
 俺がほしい自由度は、目の前の敵を殴っても蹴ってもいいという自由度であって、別にノーヒントで道に迷いたいわけじゃないので(注:それが好きな人の事を否定はしない)
 一本道ゲーを一本道と思わせないための方法、たとえばユーザーが「こうしたい」と思う方向に一本道であるとか(ようするに意に沿わぬレールを走るのが嫌なだけだから)、1本道なんだけど、道幅が広いとか(ドラクエタイプ)いろいろあるから、そういうのでいいと思うのよね。
 一本道が非難される場合は、一本道が悪いんじゃなくて、ユーザーがやりたかった一本道と異なるって事なんだと思うわ。(大変個人的なお話)


2009/12/20(日) 03:48:29| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.