島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
今日のヨレヨレ
 仕事を家庭に持ち込んでグズグズ。どっちも佳境。キッツー。

■私信
 E氏宛て。
 うぉおぉおぉい。ゴールドライタンの復刻版がそれぞれ捨て値だー!買えー!
 そして見せてくれ。
 ちなみにゴールドライタンは俺も買ったので、アイシーライタンとかスキマの方を頼む。


ファイアボール

 ディズニーチャンネルのアレ
 自分も、名前と絵ヅラだけ知ってて、中身知ったのはかなり遅いんだけれども。2分間の密室CGコントだと思えば大きく外れない。
 音楽が無駄に偉そうなのと、やってることの下らなさ(良い意味で)、かかってるコスト、と3拍子そろって大変いい感じ。マッハで品切れになっていくところ見ると、ビジネス的にも成功しそうで、この企画を通した奴はすげぇなぁと。
 前にSF3Dのファイアボールと間違えて、「チッ」とか舌打ちしてたドロッセルもなんか欲しくなってくる。

お前の紹介した漫画がつまらなかったらどうするんだ問題。
 お前の紹介したゲームが、お前の紹介した玩具が、お前の紹介したオカズが、とあらゆることに対して言われるのが嫌なので、基本的に「俺が気に入っているんだー。」という書き方をする。
 まーamazonリンク貼っておいても、1冊も売れないのが普通なので、気にし過ぎだとは思うけど、売らんが為の、タイコモチ的書評や感想は、自分が読みたく無いし書きたくないので。
 ただ、自分がヘタな事を書いた故に売り上げが下がってしまうのだけは、なんとしても避けたいので「こりゃクソだ!」と思ったものはネタにしないようにしている。
 前はゲームとかも自分が遊び終わってから感想を書いてたんだけど、これだと旬を逃がしすぎて、読む人のためにならないので、最近はファーストインプレで一旦書いて、遊び終わったあと、書く価値あるなーと思った時にコッテリ書くことにしてる。
 この辺はまったく自分ルールでしかないので人に強要したりする気は無いし、自分も気分でルールをたがえる。
 とりあえず、人様の迷惑にならないように気を使おうと思う。

2009/05/17(日) 22:20:25| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
今日のもにょろっぺー
 忙しい。忙しい。
 ゲームで使うSEを洗い出してるんだけど、普通にリストアップしたら余裕の2000音越え!どんな大作ゲームだよ。カンベンしろよ。
 とりあえず200音ぐらいまで絞らなきゃ。うきゃー。

ユウキ 台湾豆チペッパー炒めの素
 これ旨いかな?最近るうろう飯が売り切れなので、丁度いい送料あわせがないんだよなー。
 そしてミッキーコンボイは6月発送予定の模様。2月に注文して6月。
 流れなかっただけ良かった。

将棋
 寝れない時に1局指してから寝てたらLv3に勝てるようになった。
 ちなみに戦い方は飛車が暴れるのしか知りません。アナグマって美味しいの?ってレベル。
 なんかとんでもない悪手をCPUが指す時があって、そのお陰で勝ててる感じ。
 お世辞にも強いAIじゃ無いんだろうけど、将棋のAIなんてどう書いて良いのか解らん。プログラマって凄いね。

 しかし、将棋って本当にすげぇわ。ルールが良く出来すぎてる。
 ランダムゼロの癖にこの局面の多様さ。いい勉強になるけど、こんなのは実際ゲーム作るのに役に立つレベルを超えすぎてる。

ゲームのシナリオとドラマの脚本の違い
つまりゲームでは「どこで、何が起きる」かのほうが重要で、ドラマでは「その場面や心情を、どんな台詞で語るか」のほうが重要ということだ。

ゲームでは、個々の登場人物や事件のディティールは「枝葉」。ドラマではむしろ、その台詞を生み出すための状況や事件のほうが、「枝葉」……と、まったく逆の価値観で作られているのだろう。
 ちなみになぜかというと、状況や心情はプレイヤーが体験すべきものだから。
 そういう部分もあって、自分はゲーム中にムービーがダラダラ流れるのはあんまりすきじゃない。

2009/05/17(日) 00:31:17| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.