島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
小学館の漫画原稿紛失に関して
漫画原稿紛失、著者が小学館を提訴

「少年サンデー」に連載していた漫画「金色のガッシュ」の原稿を紛失したとして、著者が発行元の小学館を相手取り、330万円の損害賠償を求めて提訴。

 あの人気作品で330万なのか!安いな、おい!もっと吹っかけてしかるべきだ。
 人気作家にとって330万なんてはした金だから、お金の問題じゃなくって、よっぽどムカついたんだろう。

 最近サンデー編集部に対する恨みや怒りを表に出している作家を多く見かけるなと思っていたんだけれども、さもありなん。
 現行紛失なんてやられたら、信用も信頼もあり得ない。それは作者怒って当たり前。
 小学館は、大手としての誇りをもって、ちゃんとした対処をするかどうかで、評価が決まっちゃうわね。
 コナンにでも探してもらうといい。


2008/06/06(金) 23:59:11| 固定リンク|日記| トラックバック:1 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.