島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
今日の日記
 仕事がギチギチなんだけど、自分でどうにかできる範疇を超えているので困る。
 とりあえず、そう言う時は無駄に元気出していく事にする。

■今日のトランスフォーマー
・スーパースピードブレイカー
 念願のスピードブレーカー入手!(参考:オートベース愛知さん)しかもアメリカ版。
 オークションで1日1回検索かけていたのよねー。
 ガワ変形としてはとんでもない複雑さで、タイヤ4輪の内1輪だけボディに収納とか、非常に凝っていてイカスー!純粋に感動。ノーベル賞あげていいんじゃねーかコレ。
 TVは見たことないので、今調べたら、手書きアニメだよ、この複雑なデザインで。
 時期的にはビーストウォーズの後、マイクロン伝説の前らしい。
 って、マイクロン伝説の前!?マジすか。コレ玩具としてのギミックを見ると、最近のギャラクシーフォースとかより全然コリコリに凝ってるんですが。タカラに何があったのやら。
 ともあれ満足度の高い一品。
 あとはマッハアラートとワイルドライドだ!

・メガトロン
 理想の上司No1のメガトロン様がとうとう発売ですわ!
 何しろ、頭がキレる。部下思い。スタースクリームがアレだけ裏切っても許すフトコロの深さ。濃いマユゲ。ステキですメガトロン様。
 ワルサーP38ってのも今思い返してもシブイセレクトだなぁ。
 そういえばブローニングが変形するロボ(ミクロマン)もありましたっけ。あの辺も再販してくれないものかしら。

■デバッグとか
 きたみさんとこの日記で、校正が素晴らしいので仕事が速く終った的な事が書いてあって大変羨む。

 本のチェックが校正なら、ゲームプログラムのチェックはデバッグなわけで。

 かつては、ゲーム業界も今ほど大きくなかったから、手の空いた開発者がデバッグをしたりしていた事もあったけど、今やデバッグはデバッグを専門に行うチームが延々とやってるのが普通。
 某社のデバッグチームとか凄まじく優秀だったのを思い出す。んでもって別の某社がビックリするほど素人で苦労させられた事も思い出す。

 デバッグは能力の高いデバッグチームが行うと、大変恐縮したくなるぐらい綺麗にバグを洗ってくれるし、再現条件もカッチリと見つけてくれる。
 これが、駄目っぽいチームだと、感想と要望とバグ報告がごっちゃだったり、再現条件がいい加減だったり、今ソコは調整中だから見ないでね、って所のバグをどっちゃり報告してきたりと頭痛い感じ。
 何もかもが懐かしい。って今リアルタイムに苦しめられてるよ!

2007/01/16(火) 02:48:45| 固定リンク|日記| トラックバック:0 | このエントリーを含むはてなブックマーク|
COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.