島国大和のド畜生
■次世代くん ■プログラム ■アンテナ ■LINKS ■過去ログ倉庫---
amazon_logo.jpg スポンサーリンク
次世代くん:483
 今さっき、サザビー倒しました。
 ゲームをちゃんとクリアしたの久しぶりだなぁ。やりこみ要素はどうしよう。

サイト移転しました。こちらがメインサイトです。
 どうもお世話様です。これからこちらがメインサイトになります。
今後とも宜しくお願いします。
 リンク、ブックマークしてくださっている場合は是非こちらに書き換えて頂きたいところです。っていうか、2つ前のサイトから飛んでくる人が沢山居ますが。(面倒臭いのはスゲーわかります。)
 それでは、これからも、気楽にダラダラと行くつもりですので、お付き合いの程を。
 カテゴリにinfo作っといて良かった。

アナザーセンチュリーエピソード
 Another Century's Episode(AA)すみません。地雷くせーとか言ってましたが、地雷じゃなかったです。

 30分ぐらいしか触ってないのでちょっとコメントは避けますが、フツーにAC+スパロボしてますね。ちうか、「どうせ忙しいんだろ?」と知人に奪われました。一息ついたら返してもらって遊びます。


 おけ!返してもらって来ました。今から遊びます。
詳しくは後ほど。

 ここはリアルタイムに更新して、感想を書く事にしました。
 基本的につまんないゲームは取り上げない事にしています。このゲームは面白かったです。

 3時間ぐらい遊びました。
 このゲーム、憎らしいほど、痒い所に手の届かないフロムソフトスタイルです。
 なれた後、面白く感じるか、むかつくか、なれないか。
 もうちょっとやってみます。
 今後、こういうリアルタイム性の強いのは、全部blog側でやろうと思います。ではー

8時間目
 むぅぅ。すこし空間把握が難しいゲームなので(ロックオンで視点がバリバリ変わる割りには地形を把握しないとダメなミッションがある)もう少しゲームに慣れないと評価しちゃだめですね。
 AC好きはこのゲームをどう評価するんでしょう。
 地雷じゃないのは確定。OPムービーは金かかってるし、ゲーム自体もそんな感じ。

 購入後1日たちました。遊びっぱなし。気に入ってるじゃん。
 ゲーム性の行き着く先として、任天堂、カプコン的な「上手いヤツはノーミスクリア」的なものと「ダメージは受けて当然、ミスしなくても多少はやられる」ってのの2種類に無理矢理分類できるんですが、このゲームは後者なのかなぁ?
「ダメージコントロール物」とか勝手に呼んでいますが、シミュレーションやRPGなどプレイヤーの技量以外の要素が絡むゲームにはよく採用されますね。
 ちょっと上手い人のプレイを見てみたいです。ノーミスクリア前提ゲームかもしれないし。
 以後、ゲーム性よりの話は俺の中で禁止。俺がヘタクソだから、まともに評価出来ない。

 
 ユニットのサイズ比率がリアル(レイズナーとνガンではサイズが倍違う)とかは面白い試みなのですが、ゲーム性には今の所生きていません。っていうかどのユニットを使っても基本的に大同小異で、原作作品に対する思い入れを受け止めてくれる要素が少ないですね。これは複数の作品からロボットをもってきて同じフォーマットで戦わせるという仕様を決めた時点で当たり前ですが、もうちょっとだけ踏み込んで欲しかった気がします。
 もっとキャラゲーよりに作って欲しいて事ですね。これは趣味の問題なので、ストイックなのが好きな人とは意見が別れるでしょう。

 とりあえずサザビー一騎打ちまで来ました。
 νガンダム関連は非常に丁寧に作ってありますね。例の粉が飛び散るビームの表現とか、ちゃんと映画と同じ表現です。このゲームは絵に関しては非常によく作られていると思います。

 サザビー倒したらエンディングでした。
 駆け足で遊びましたが、隠し要素や隠し機体が沢山ありそうなのでボリュームとしては十分そうです。まだ等分遊べそう。
 スパロボと比べると、キャラクターの顔絵があるのが数人だけなのでちょっとさびしいかな。スーパーロボが居ないから濃さという意味ではそちらもさびしい。しかし、Wガンダムのノインが出っ放しなのでノインマニアの人は買いでしょう。

 そのうちまとめるつもりだけど、「会社のコラボレーション」「複数キャラクター物」というのは行き着くところまで行き着いたゲームの形だと思っているので、意外とこのゲームの市場への受け入れられ方というのは重要な要素だと思っています。
 この先この手のゲームは一杯出てくると思いますよ。

infoに関して
infoというカテゴリを作りました。取り合えず、著書のリンクを張っておくだけのカテゴリのつもりでしたが、サイト引越しとかもこのカテゴリで処理する事に。
 次世代君同人誌verのもここに上げておこうかしら。
 そんな感じにアバウトなカテゴリです。

ゲーム屋のお仕事
ゲーム屋のお仕事 2004年6月頃、何を間違ったか私の書いた本が出ました。正直この本を書いている時は「実は悪質な詐欺にあってるんじゃないか?」とかマジで考えました。ほら、出版詐欺とかあるじゃないですか。
 例えば、次世代君の同人誌って100冊しか刷ってないんですよ。そんな人間の本出してどうするんじゃと。こりゃ騙されてるなと。

 本を書く勝手がわからず、かなり往生しましたが、多分これが最初で最後の本だろうと思って、ネタを分割せずに全部突っ込みました。
 私の担当はプレーンテキストとイラスト、4コマ漫画です。装丁やタイトル、フォントいじり、表紙レイアウトは全部編集のほうでやってもらいました。珍しい経験が出来て忙しかったけど楽しかったです。
 私の生活に影響を与えますので、気が向いたら買っていただけると幸いです。
「ゲーム業界を目指すのは止めときなさい」という結論に向かっている本なので、既にゲーム業界に居る人が読んでも仕方の無い内容なのですが、何気にそういう人から面白かったと感想をいただいたりして恐縮してます。
 

次世代くん:482
 流石、エビジョンイルと呼ばれた男。
NHK集金に対して強気に出れると思った人は何人いたかな?

ボトムズ設定資料集
20050128003532.jpg装甲騎兵ボトムズAT完全資料集
 うわ、マジこれ。こんなの出てんの!買わにゃぁ。

キャットファイト
 デス バイ ディグリーズ(ナムコ)流石にこのネーミングは良くないと思うぞ。読みにくい、覚えにくい。略称がデスディグ。無茶だって。ナムコらしい丁寧な作りなんだけど、ちょこちょこ消化不良も残る。
 で、似たような(失礼)ところで、エロ女子プロレスのランブルローズ Rumble Roses(コナミ)水着での泥レスモードがついてます。コナミ!最近ブレーキ壊れてるよ!
 なんかナムコの煮え切らなさが微笑ましいので並べて紹介してみました。

次世代くん:481
20050127031217.gif もう、ゴロマキ権藤ばりのNHKの喧嘩っぷりはすばらしい。エンターテイメントだ。NHKも叩けば埃の出る身なのにこの立ち回りで一気に印象を良くしたんじゃないか?
 エビ辞任後で叩かれにくくなったタイミングも見事。こういうのを見ると規模のでかいマスコミの戦い慣れは凄いなと思う。


スタイルシート
スタイルシートを弄繰り回していたらこんな時間になってしまった。オイラも元気ね。

本話
 自分が発見しただけで、シャアポさん、わらわらばーんさん、HK-DMZplusさん、CG定点観測さん、カトゆー家断絶さん、Ieさんから、リンクを張って頂きました。
 ありがたい限りです。なんちぅか人の情けが肋骨に染みる。
 ゲームは集団作業なので、ツマンナイ責任は人数で分けられますが、本がつまんなかったら間違いなく著者だけの責任だから恐ろしい。

MMOの中毒性
今、日テレでMMO廃人を取り上げた番組をやってますね。
 TVとゲームは視聴者を取り合う敵対関係にあるので、どうしてもマイナス面が強調されちゃうんだけど、ネットゲームはプラス面少ないから、最初から勝負にならないよなぁ。
 と思ったら、「ゲーム脳 森」が出て来てやがるじゃん。
 コレなら勝ち目あるかもね。揚げ足の取り合いの勝負は、それはそれで面白いカモ。

 個人としては、MMOの中毒性は問題があると思っています。一番似ているものを探すとmixiとかのSNSに類似すると思うんですが、コミュニティを維持する価値をゲームで高めるってのは非常に優れた方法なので、(常に話題が提供されるチャットみたいなものです)依存度が高いのは当たり前。せっかくの商売方法だからメーカー側にヤメロコラ!つっても無理でしょう。

 ただ、商売ってのは全て「人様の財産を奪う」事を目的として行われるので、酒もタバコもパチンコもゲームも中毒性を利用して小銭まき上げるって意味では同じ。
 マスコミだって恐怖感を煽って商売してるわけだし。
(今回も「今ネット廃人が増えている!」なんて煽ってる。「ゲーム脳の恐怖」ってのも解りやすい。その他、流行に後れますよとか)
 ネットゲームの一番マズイ所は「単価が安くて害が少ない」とこなんですがね。パチンコだって金が無くなりゃ止めざるを得ないし、酒もタバコも体壊したら続けられない。
 もしくは破産したり、死んだりしたら中毒状態終了です。
 ネットゲームは「単価が安くて害が少ない」から、いつまでも中毒症状から抜けられない。(なんだ、ネットゲームのマズイ所ってTVと一緒じゃん。)

 消費者としてしか生きれない俺達は、隙あらばお金を奪おうとする世間とどう折り合いをつけていくかを常に意識せざるを得ないってだけの話でしょう。何をご大層に。

 ただし、ネットゲームのあり方も問われてしかるべきだと思います。もう少ししっかりした「問い」が欲しいのだけれど、外様からは無理なのかなぁ。
 ならばそれは、ゲーム業界で口に糊するものの仕事かも知れないんで、いずれネッチリやるかもしれません。
 本当はモンスターハンターGの話をしたかったんですが、話が重くなっちゃったんでそれもまたいずれ。

SCEI駄目だ
日経ビジネスの久多良木インタヴューが波紋を読んでいる模様。当たり前だ。

 商品を作るというのは作品を作るのとは訳が違う。インタビュワー次第でなんとでもなってしまうとは言え、だからこそ、喋る内容には細心の注意が必要だ。今後ユーザーは気持ちよくPSPを買うことが出来ないと思うぞ。

 正直、PSPの初期不良問題は悪質なフレーマー(フレームアップが目的の商品購入すらしていない人)がSCEIの対応の不味さ以上に目立っていた事もあって、全体像が歪んでしまい、本当に不良品を掴まされた人が報われないなぁと思って見ていたのだが、久多良木が追い討ちかけてどするよ。

 んな事だからSONY株も急降下(yahooファイナンス)だ。(コジツケ)
 もうちょっと客商売である事を意識しようよ。

懲りもせずに、本が出ます。(続報)
MYCOMbookさんトコにも掲載されました。(出版元だからそりゃそうだ)ちょっと図版が大きいので見栄えがしますね。
 目次も乗ってるのでどんな本かわかりますね。

 ちなみに今度の本は、前回の反省を活かして、フォント遊び控えめ、イラスト多めになっています。
 配置やフォントはお任せなので、編集さんとデザイナーさんは大変だっただろうなと。

 あと、質問があったので答えておきます。
 本に載ってる4コマ漫画は、2000*5000dotぐらいのサイズで2値描いています。
これぐらいで描くとドットのジャギが目立たないし、もともとたいした絵でも無いので、印刷には充分耐える感じです。


魔法先生ネギま! 1時間目(PS2)
魔法先生ネギま! (PS2)まさか俺のサイトでこんなもんを紹介する日が来るとは。
 余りに凄いんですよ。ゲームとしての落とし所が。パンチラに気合入れすぎ。
 自分は、原作にもギャルゲーにも詳しく無いので見当違いな事を書くかもしれませんが、これはスゲェ。
 ガンパレとかエヴァンゲとかのシステムに近いんですが、その頭の悪さが凶悪。
 噂は色々聞いていて、それもあって購入した友人に見せてもらったのですが、狂ってます。(ホメ言葉)
 その友人が言うには、生徒のエッチ度が上がると、スカートをまくってにじり寄ってくるらしい。全生徒をその状態にする道もあるそうな。本気か!(多分誇張があるんだろうけど)
 このバカノリを、このシステムに乗せて、このクオリティでコナミがPS2で出したってのはゲーム史に残るんじゃないだろうか。つーか18歳推奨かよ!ひゃー

懲りもせずに本が出ます。
ゲーム屋が行く

 上のリンクの下の方にチラリと。amazonは未だです。
「おぃおぃ。お前そんなの描く暇あったんかよ!?」
 基本的には、通勤中(ザウルスかよ!)と、年末年始の自宅待機中に書いた訳なのですが、遡って考えると、既にアバラ折れてる時ですな。痛いと思ったよマジで。
 ちなみに2冊目なんか良く出せたなと思っている人が多いと思いますが、それは私が一番そう思っていますので、突っ込まない方向で。

 今や、既存のblogや掲示板を再編集しただけで莫大な儲けが出るご時世ですが、オイラは書き下ろし&絵も自前という、なめだるま親方先生のような有様です。
 っていうかイラスト代はせめて別で発生して欲しいです。
 この本が売れるかどうかは、マジで入院保険に入れるかどうかの瀬戸際だったり。(寝室にエアコン買いたかったよぅ)
 気が向いた方は是非ともよろしくどうぞ。

次世代くん:480
 咳が酷くて骨折だってよ。ゲラゲラ。
 そりゃ痛いに決まってるわッ!
 全治6週間。但し日常生活には不都合無し。コルセット巻いて生活中。
 正直、本当に内臓疾患じゃないかとドキドキしてたので、ほっとしました。良かった良かった。

次世代くん:479

次世代くん:478


次世代くん:477
しかし、本当にゲームに金使わなくなっちゃった。

グラップラー曙

今年分から、徐々にblogに移行しようと思ったら、漫画ネタ、最初は曙だった。
しかし、総合格闘技煮詰まって来たなぁ。

次世代君:旧作
 もっと古い次世代君はどこにあるの?と聞かれたので一応こちらからもリンク。
島国大和のド畜生過去ログ倉庫
 昔の絵はジャギジャギしてて笑える。

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い申し上げます。
実は1月22日に古い日記を掘り出して貼り付けているのだけれど、この時は、脇腹が痛いのを内臓疾患じゃ無いかと疑ってるのね。
 体力低下でゲホゲホやっていて熱もあり、いかにもそれらしい条件がそろっていたので。結果は肋骨骨折だったのだけど。咳で。
 新年早々思いやられますなぁ。

COPYRIGHT © 2004 POWERED BY FC2 ALL RIGHTS RESERVED.